【毎月更新中】新車の値引き情報

国産新車メーカーを購入する時の限界値引き額や競合すべき車種、値引き交渉のコツをまとめています。

毎月月初に当月の最新情報に更新しているので、検討中の車がある場合は毎月チェックしてみてください。

トヨタ車の新車値引き情報

トヨタの新車値引き情報

トヨタの値引きページを見る

ホンダ車の新車値引き情報

ホンダの新車値引き情報

ホンダの値引きページを見る

日産車の新車値引き情報

日産の新車値引き情報

日産の値引きページを見る

スズキ車の新車値引き情報

スズキの新車値引き情報

スズキの値引きページを見る

マツダ車の新車値引き情報

マツダの新車値引き情報

マツダの値引きページを見る

ダイハツ車の新車値引き情報

ダイハツの新車値引き情報

ダイハツの値引きページを見る

三菱車の新車値引き情報

三菱の新車値引き情報

三菱の値引きページを見る

スバル車の新車値引き情報

スバル車の値引き情報

スバルの値引きページを見る

車一括査定サイトのおすすめランキング

車の査定を一度に2社以上にまとめて依頼できるのが、一括査定サイトです。

査定申し込み後に、依頼した業者から連絡が入るのがデメリット。

しかしながら、買取業者の査定額を簡単に比較できるところは最大の魅力と言えます。

一括査定サイトの中でも、知名度があり人気のサイトを厳選しておすすめ順にまとめました。

1位 ナビクル

ナビクル車査定の一括査定

画像引用:ナビクル公式サイト

運営会社エイチーム
参加業者数35社
最大依頼数10社まで
連絡方法電話
入力欄7個
おすすめ度5 

ナビクル は一括査定サービスの中でも、一番人気があるサイトです。

提携している業者は35社と他より少ないですが、厳選された業者のみ。

そのため、業者の当たり外れが少ない点は魅力

大手から小さい業者まで、JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)に加盟している業者だけしか参加していません。

2位 カーセンサー

カーセンサーの車買取サービス

画像引用:カーセンサー公式サイト

運営会社リクルート
参加業者数500社以上
最大依頼数30社まで
連絡方法電話・メール
入力欄7個
おすすめ度5 

カーセンサー はリクルートが運営する車一括査定サービスです。

大手企業が運営していることもあり、安心感と信頼はピカイチ。

一括査定サービスは通常電話連絡ですが、カーセンサーは備考欄があります。

そこで『メールでの連絡希望』と一言書いておけば、業者によってメールで返事をくれます。

3位 ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

画像引用:ズバット車買取比較

運営会社ウェブクルー
参加業者数223社
最大依頼数10社まで
連絡方法電話
入力欄8個
おすすめ度4.5 

ズバット車買取比較 は、比較サイトで有名なウェブクルーが運営する一括査定サービスです。

入力フォームが自動遷移するなど、申し込みが簡単なのが魅力

提携している業者も多く、顧客満足度の高いオートバックスも参加しています。

使いやすいサイトなので、一括査定サイトが初めての方には特におすすめです。

4位 MOTA車買取

MOTA車買取

画像引用:MOTA車買取公式サイト

運営会社MOTA
参加業者数220社以上
最大依頼数10社以上
連絡方法電話
入力欄15個
おすすめ度4.5 

MOTA車買取 は一括査定でありながら、依頼後にまとめて電話がかかってきません。

車の情報や写真を送信して、買取店が一斉に査定をします。

そして、翌日の18時に最大10社以上の買取店の査定額が提示。

その中から高い買取額を提示した上位3社から電話で連絡が入ります。

あらかじめ高い買取額のお店だけを厳選してくれるので、面倒な電話連絡を減らすことができるシステムです。

写真をたくさん送っておくとより高値が期待できます。

追加装備なども入力できるので、依頼時はできる限り埋めておきましょう。

5位 楽天カーサービス

楽天カーサービスの車買取

画像引用:楽天カーサービス

運営会社楽天
参加業者数100社以上
最大依頼数30社まで
連絡方法電話・メール
入力欄10個
※楽天会員は5個
おすすめ度4.5 

楽天カーサービス は、楽天が運営する車一括査定サービスです。

運営元が楽天のため、楽天会員には特典が多いサービスとなっています。

査定依頼で楽天ポイントが5ポイント、成約時には1500円分のポイントがもらえるんです。

管理人
成約時の楽天ポイントは申請が必要。詳しくは車一括査定サイトのキャンペーン情報の中にまとめてあるよ。

楽天会員は個人情報の入力も自動なので、依頼もすぐできて便利です。

6位 カービュー

カービューの一括査定

画像引用:カービュー

運営会社カービュー
参加業者数230社以上
最大依頼数8社まで
連絡方法電話
入力欄7個
おすすめ度4 

カービュー はYahoo!に吸収されており、事業規模としては一括査定サービスの中で一位です。

利用者数も450万人を突破していて、実績もある一括査定サイトです。

提携業者も顧客満足度の高いアップルやオートバックスを中心に、大手から街の車屋さんまで様々。

ナビクル などで業者がヒットしなかった場合、カービューなら業者が見つかるかもしれません。

【電話で悩まない】車買取サイトのおすすめランキング

一括査定サイトとは違い、申し込み後に電話がまとめてかかってこない車買取サイトをまとめました。

ここでご紹介するのは、オークション系サイトと1件ずつ依頼する車買取サイトです。

査定申し込み後にドタバタ電話連絡が入ることがないので、一括査定の電話が嫌という方はこちらから選んでください。

1位 カーネクスト

カーネクスト

画像引用:カーネクスト公式サイト

運営会社ラグザスクリエイト
参加業者数1社
最大依頼数1社
連絡方法電話・メール
入力欄8個
おすすめ度5 

カーネクストは来店や訪問なしで、ネット上だけで車の査定〜売却を実現させた画期的なサービスです。

電話のやり取りはカーネクストの担当者と1回だけで、その他に電話がかかってくることはありません。

中古車のオークション情報を参考に査定価格を計算するため、買取業者の査定価格と同じレベルです。

管理人
ディーラーとかの下取りよりは高い値段がつきやすいってことね!

10年落ちなどの古くて状態の悪い車の買取にも強く、査定拒否された車でも問題ありません。

自動車税の還付金が査定価格とは別で受け取れるため、値段がつかないと思う車であれば使うべきです。

売却後のレッカー引き取りや手続き代行費用も全て無料で利用できます。

2位 楽天カーオークション

楽天カーオークション

画像引用:楽天カーオークション

運営会社楽天
参加業者数2000社以上
最大依頼数1社
連絡方法電話
入力欄9個
おすすめ度5 

楽天カーオークション は、名前の通り楽天が運営する個人向けのオークションサイトです。

連絡は楽天担当者だけで、買取業者と直接連絡をすることはありません。

一括査定とは違い、査定申し込み後に電話がまとめてかかってくることがないのが魅力です。

ライブオークションへ出品するのも、売却後の手続きも無料です。

買取業者が競りを行うので、状態のいい車なら一括査定より高値が期待できます。

3位 グーネット買取

グーネット買取

画像引用:グーネット買取

運営会社プロトコーポレーション
参加業者数350社以上
最大依頼数何社でも
連絡方法電話・メール
※指定不可
入力欄14個
おすすめ度4 

グーネット買取 は、カーといえばgooのプロトコーポレーションが運営しています。

地域と車種名を入力して、そのエリアの買取強化店を自分で検索するシステムです。

1件1件探して気に入ったところに連絡するため、一括査定サイトのようにまとまって電話がかかってくることがありません。

自分で探すのが面倒ではない方は、マイペースで探せるのでおすすめです。

4位 ユーカーパック

ユーカーパック

画像引用:ユーカーパック公式サイト

運営会社UcarPAC
参加業者数5000社
最大依頼数オークション形式
連絡方法電話
入力欄7個
おすすめ度4 

ユーカーパック は個人向けのオークションサイトです。

楽天カーオークションとサービスは同じですが、参加している業者の数が多いのが特徴。

ユーカーパックの担当者だけとの連絡となるため、買取業者に個人情報が漏れません。

オークションの出品は無料ですが、成約手数料は 楽天カーオークション の方が安くなっています。

古い車や事故車買取のおすすめランキング

ディーラーの下取りや一括査定サイトを使っても、車に値段がつかないケースがあります。

そんな時は、古い車や状態の悪い車を専門に買取する業者に依頼するのがベストです。

廃車レベルの車や事故車・災害で大破した車まで査定対象となる業者をまとめました。

1位 ナビクル廃車買取

ナビクル廃車買取

画像引用:ナビクル廃車買取公式サイト

運営会社エイチーム
事故車・故障車
古い車
過走行車
水没・火災車両×
おすすめ度5 

ナビクル廃車買取 は廃車はもちろん、20年以上前の古い車や走行距離の多い車でも買取可能です。

廃車にした場合は、自動車税の還付金を受け取ることもできます。

0円以上の買取保証もあるので、状態の悪すぎる車でもお金を払う必要はありません。

査定価格は電話連絡のみの簡単査定で、引き取りや手続きは全て無料で利用できます。

一括査定で値段がつかなかった時の最終手段として使うのがベストです。

古い年式の車の買取に強い

ナビクル廃車買取を試してみる

\自動車税も還付可能/

2位 ハイシャル

廃車専門の買取業者ハイシャル

画像引用:ハイシャル公式サイト

運営会社ユニオンエタニティ
事故車・故障車
古い車
過走行車
水没・火災車両×
おすすめ度4.5 

ハイシャル は0円以上の買取保証を謳っている廃車買取業者です。

廃車買取専門と書かれていますが、古い車などの買取もできます。

廃車買取.comへの依頼で十分なものの、買取価格を比べたい時はあわせて利用してみてください。

3位 カービュー事故車買取

カービューの事故車買取

画像引用:カービュー事故車買取公式サイト

運営会社カービュー
事故車・故障車
古い車
過走行車
水没・火災車両
おすすめ度5 

カービュー事故車買取 は、唯一水没や災害車両でも買取査定できるサービスです。

さらに、1社だけではなく複数業者にまとめて依頼することができます。

自走不可の事故車など状態がひどい車の場合は、カービュー事故車買取が最適です。

災害車両は廃車買取では査定対象とはならないので、そんな時はカービュー事故車買取を利用してください。

水没・炎上などひどい状態の買取に強い

カービューの一括査定を試してみる

\唯一他業者と比較できるサービス/

車を高く・さらにお得に査定する方法

車を高く売るには、査定額の比較が必須条件です。

そのためには一括査定サイトのようなサービスを使うのが一番近道と言えます。

ただ、その中でもお得なキャンペーンをやっているサイトがあるんです。

キャンペーン内容の一例

  • 現金プレゼント
  • Amazonギフト券プレゼント
  • 楽天ポイント進呈

現金とAmazonギフト券は抽選ですが、楽天ポイントはいつでももらえます。

詳しくは、『【毎月定期更新中】車一括査定サイトのお得なキャンペーン情報まとめ』をご覧ください。

最新版
お得に使える車一括査定サイトのキャンペーン状況まとめ
【2021年11月最新】車一括査定サイトのお得なキャンペーン情報まとめ

一括査定で車が高く売れやすいということは広く知られるようになってきました。 その中でも、さらにお得に使える一括査定サイトがあります。 一括査 ...

続きを見る

車売却時に知っておきたい知識

車の売却時に知っておきたい知識をまとめました。

車の買取や査定では、知らないうちに損をしていることが多々あります。

知らずに損をする前に、ここでご紹介する記事だけでも目を通してみてください。

高額査定を狙うコツ

動画あり
新車でも中古車でも使える値引き交渉術
【元ディーラー営業マン監修】新車・中古車どちらでも使える車の値引き交渉術

車を買う時に一番気になるのが値段です。 中古車の値引きは新車ほどはできませんが、それでも値引き交渉次第で最初より安く買うことはできます。 車 ...

続きを見る

相見積もり
中古車は複数の業者で車査定が正解
中古車は複数の業者で車査定が正解|相見積もりで査定アップを勝ち取るコツ

中古車を査定する時、1社だけの金額で済ませるのはおすすめできません。 その理由は単純で、もっと高く売れるかもしれないからです。 査定する業者 ...

続きを見る

事故車や古い車の売り方

事故車や廃車の買取のコツと高く売れるおすすめ業者
事故車や廃車の買取のコツ|どんな車でも値段がつきやすい業者のおすすめランキングあり

事故を起こした状態の車でも、動かなくなってしまった車でも買取は可能です。 依頼する業者によっては、水没車や炎上した車でも値段をつけてくれます ...

続きを見る

修復歴車の基準や事故車との違い
【査定士監修】修復歴車と事故車の違い|事例つきで査定時の減点や判断基準を解説

昔に事故をしたから、修復歴ありになると考える人は多いですよね。 ただ、修復歴車と事故車は別物で、事故をしても修復歴ありにならないケースもあり ...

続きを見る

車売却時の必要書類・諸費用

自分でできる車庫証明の取り方や書き方
【2021年版】車庫証明の書類や地図の書き方|自分で申請する方法も解説

車庫証明と聞くと難しそうなイメージがありますが、実は誰でも申請できるものです。 やり方さえわかっていれば自分でできるので、車を買う時の諸費用 ...

続きを見る

車の委任状の書き方と作成時の注意点
車の委任状をもらえる場所や書き方まとめ|名義変更から還付までやり方別に解説

車を売る時や買う時に必ずと言っていいほど必要になる委任状。 名義変更などの変更登録や廃車手続きの還付金申請など、車の登録には必須となる書類で ...

続きを見る

譲渡証明書の書き方と記入時の注意点
【記入例あり】車売却時の譲渡証明書の書き方|入手方法や注意点を解説

譲渡証明書は、車を売却する時に必ず必要になる書類の1つです。 通常は買取業者が用意してくれるものですが、個人売買や自分でやる時は自分でする必 ...

続きを見る

体験談
ネクステージの新古車購入時の値引き体験談
【実体験】ネクステージの諸費用や付属品が高い!値引き交渉のやり方やコツ教えます

少し前にネクステージで届出済未使用車のタントに乗り換えました。 あまり聞きなれないネクステージという名前でしたが、悪くはない業者だったと思い ...

続きを見る

車買取業者の口コミと評判

ランキング
主要な車買取業者の比較とおすすめランキング
【2021年度版】車買取業者のおすすめを考える|業者ごとの特徴を比較して評価!

ガリバーをはじめとする車買取業者は、小さいところも含めると全国に数千以上あります。 全ての業者に査定を依頼できればいいですが、現実問題は難し ...

続きを見る

【タイプ別】おすすめ車種

通勤用のおすすめ車種

ファミリー向けのおすすめ車種

車を安く乗り換えるコツ

車は何年乗る?買い替えの年数とタイミング
車は何年乗るのが多い?データで見る平均買い替え年数とベストな乗り換えの時期

車を何年乗るかは個人によって変わりますが、日本の平均使用年数は約8年です。 昨今の情勢の影響もあり、年々車の乗り換え年数は長くなってきていま ...

続きを見る

ディーラー下取りと買取の値段の違いを比較
ディーラー下取りが安い?実際試してわかった買取との違い|査定金額やメリットで比較

車を査定してくれる場所は、トヨタなどの新車ディーラーとガリバーのような買取業者の2つです。 一般的にはディーラーで査定してもらうことが多いで ...

続きを見る

個人向けカーリース業者の比較とおすすめランキング
個人向けマイカーリースのおすすめ業者を比較|各社のメリット・デメリットを全て解説

最近人気のサブスク系サービス。 車も同様に、月々定額で支払う方が増えてきています。 月々定額で新車を乗るときに出てくるキーワードが、カーリー ...

続きを見る

中古車を県外から取り寄せする時の注意点とコツ
【元車屋直伝】中古車を県外や遠方から取り寄せする時の注意点とお得に探す方法

中古車を探していて、良さそうなのが見つかったけど県外。。 これ、中古車探しの時のあるあるです。 いいなと思った中古車が県外にあると、気になる ...

続きを見る

車の洗車や点検・メンテナンス

Genesisの施工体験レビュー
自分でできるガラスコーティング剤『Genesis』を使ってみた!リアルな評判を公開

ガラスコーティングは自分ではできないと思っていました。 実際のところ、コーティングの種類によっては自分で施工することはできません。 特殊な機 ...

続きを見る

正しい洗車のやり方を写真つきで解説
【元車屋が教える】正しい洗車の仕方|写真つきで手洗い洗車のコツを解説

出かけていると、間違った車の洗車をしている人は多いです。 洗車のやり方で車が故障することはありませんが、傷を増やしてしまう原因となります。 ...

続きを見る

中古車のガラスコーティングを自分でする方法
【中古車もOK】車のガラスコーティングを自分で(DIY)する簡単な方法

ガラスコーティングと聞くと、新車じゃないとダメというイメージがあります。 確かに、施工の手間や効率を考えると、新車の方がいいです。 しかし、 ...

続きを見る

当サイト関連SNS・YouTubeのご紹介

当サイトが運営しているInstagramとYouTubeチャンネルがあるので、あわせて参考になさってください。

インスタ→リョウヘイ@元ディーラー営業マン

YouTube→まぎぺーチャンネル

運営者情報

管理人の詳細プロフィールページになります。経歴や他の運営サイトの情報をまとめました。

運営者情報へ

お問い合わせ

広告掲載やレビュー依頼、記事に関するお問い合わせページです。24時間以内にはお返事します。

お問い合わせへ

© 2021 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説