プロが選ぶ車一括査定サイトのおすすめランキング

車一括査定サイト 目的別のおすすめサイト

【元査定士監修】プロが選ぶ車一括査定サイトのおすすめランキング|比較・注意点あり

中古車を少しでも高く売るために便利なのが、一括査定サービスです。

一括査定という言葉を聞くと、どうしても怪しいイメージを持ってしまいます。

しかし、一括査定は実に合理的かつ理にかなったやり方です。

筆者も今まで一括査定サイトを5回近くは使ってきて、その良さは十分に理解しています。

この記事では、主要な車一括査定サイトの特徴をもとに僕の利用経験を交えておすすめ順に評価しました。

車一括査定サイトを分類・比較し、目的別のおすすめサイトが見つかるはずです。

先におすすめの一括査定サイトを見る場合は、おすすめサイトをタップしてください。

見出しのところまで読み飛ばせます。

車一括査定サイトの特徴と選び方

車一括査定サイトは、名前の通り1回の依頼で2社以上の業者に査定を申し込めるサービスです。

車の情報や連絡先を何回も入力するのってかなり面倒ですよね。

そんな悩みを解消してくれるのが、一括査定サイトです。

管理人
一括査定サイトは入力1回依頼はまとめてってイメージで楽なんだ。

まずは、たくさんある一括査定サイトの選び方の基準についてご紹介します。

一括査定サイトは使わなくてもいいけど、無料なので使った方がお得

結論から言えば、一括査定サイトは使わなくても車を高く売ることはできます。

ただ、時間と手間がかかってしまうため、どのサイトでもおすすめはしていません。

例として3つの業者に査定を依頼するケースで比較してみましょう。

一括査定サイトで依頼個別に業者へ依頼
査定を依頼する(A,B,C社)A社に依頼・日程調整
3社から連絡が入るB社に依頼・日程調整
日時調整C社に依頼・日程調整

実車の査定(3社)

出張査定

実車の査定(3社)

来店or出張査定

値段の確認・交渉値段の確認・交渉
契約契約

個別に業者へ依頼すると、何より時間がかかります。

一括査定サイトから申し込めば、1回の依頼だけで複数の業者へまとめて査定を申し込むことができて便利です。

管理人
一括査定サイト経由だと出張査定が基本というのもいいところ。

ビッグモーターなどに直接査定を申し込むと、最寄りの店舗へ車をお持ちくださいと言われたことがあります。

ネット主流の今の時代、わざわざ店に車を持っていくのは正直微妙ですよね。

どの一括査定サイトもよく似ているため、特徴で選ぶ

一括査定サイトはたくさんありますが、どのサイトを選んでも問題はありません。

どこも一括査定サイトの基本的な役割は果たせます。

各サイトの違うところは、下記の2つだけです。

一括査定サイトの違い

  1. 参加している業者の数
  2. 一度に何社まで同時査定ができるか

この他はほぼ同等スペックと考えてOKで、参加している業者の数が少ないサイトでも50社近くはありました。

一番多いところで500社くらいですが、正直そんな数は必要ありません。

一度に最大30社まで依頼できても、依頼後の電話が止まらず死んでしまいます。

最低でも一度に8社まで依頼可能なサイトばかりなので、十分です。

僕個人的におすすめなのが、キャンペーンでお得に使える 楽天カーサービス

査定依頼は5P、売却が決まれば楽天ポイントが1500円分もらえます。

他にもキャンペーンをやっている一括査定サイトがあるので、こちらの記事でまとめました。

関連 【毎月定期更新中】車買取・一括査定のキャンペーン情報まとめ|お得に使うコツ

依頼後に電話がかかってくるのは一括査定サイトの宿命

一括査定サイトの一番の悩みのタネ、それが依頼後の電話です。

複数の業者にまとめて査定を依頼するという性質上、この電話だけは避けられません。

管理人
どの業者も依頼後すぐに電話してくるから、カオス状態。

査定を申し込んだ業者数が少ない場合は、まだマシです。

しかし、5社とか申し込んでしまったら単純に5回いろんな業者から電話がかかってくる計算

電話の対応が嫌だという方は、オークション形式のサイトが便利です。

楽天系列の 楽天カーオークション なら、電話のやり取りは楽天担当者だけで1000社以上の業者が入札する公開オークションに出品できます。

買取業者と直接やり取りしないため、値段交渉せずとも高額査定が狙えるサービス。

オークションの出品代行から契約後の手続きや陸送まで全て無料で利用できます。

大手業者と小さい会社どちらも参加している方がいい

一括査定サイトの方が業者と直接値段交渉ができるので、買取額を上げるチャンスはあります。

サイト選びの基準として、大手業者と小さい業者が両方参加しているところがベストです。

大手と中小業者の違い

  • 大手→買取額が高め
  • 中小→値段交渉に積極的

僕個人のやり方としては大手業者の値段を参考にしながら、中小業者にその値段をぶつけます。

小さい業者さんの方が値段交渉に積極的で融通が効きやすいです。

最終までいい値段を提示してくれることが多いので、大手と中小業者両方に依頼できると一番いいなという結論です。

中小業者は参加業者数が多い カーセンサー がどこよりも見つかりやすいため、僕自身もよく使っています。

>> カーセンサーを試してみる

車一括査定サイトを使うメリットとデメリット

車一括査定サイトのメリットとデメリット

ここからより具体的に、一括査定サイトを使うメリットやデメリットについて解説していきます。

全て合わせても、一括査定サイトの利用価値は十分にあるというのが僕の結論です。

最初にあなただけでなく誰もが一番気にするデメリット部分についてご紹介します。

【デメリット】査定申し込み後に電話が集中してかかってくる

先に話した通り、一括査定サイトの最大のデメリットは査定申し込み後の電話です。

ほとんどの業者が依頼してすぐに電話をかけてきます。

管理人
ほんとに申し込みボタン押したらすぐかかってくるから、時間帯に注意。

電車に乗っていたり出先でもお構いなしです。

電話に出ないとまた時間を置いてかかってくるので、できるだけ時間に余裕のあるときに依頼するようにしてください

【デメリット】複数の買取業者と日程調整するのが大変

一括とうたっているだけあって、複数の業者と連絡を取り合う必要があります。

電話の内容は査定日時の日程調整だけですが、それが2社3社と増えていくと大変です。

管理人
カーセンサー とか 楽天カーサービス は不要な業者のチェックを外せるよ。

多くても3社くらいにしておくと、電話のやり取りもスムーズです。

チェックが入ったままだと7社とかになってることもあるので、申し込み前に確認しておきましょう。

イマイチなところもありますが、それ以上に利用価値もあります。

次に、一括査定サイトを使うメリットをご紹介しましょう。

【メリット】買取業者の査定価格を簡単に比べられる

一括査定サイトを使うと、依頼した買取業者がそれぞれ査定に来てくれます。

査定後、各業者から買取価格の連絡。

依頼さえすれば、あとは査定価格が自動的にわかるシステムとなっているわけです。

管理人
査定してもらって待ってれば、自然と各業者の値段がわかるよね。

数社から値段の連絡が来たら、その値段を比較するだけでOKです。

電話連絡のところが多いので、金額はメモに残しておきましょう。

【メリット】車屋に行かなくても査定してもらえる

一括査定サイトからの査定申し込みは、出張査定が基本となっています。

そのため、自宅から動く必要がありません。

自宅で用事をしながら、車の査定を待つだけです。

普通に査定を頼むなら、ガリバーなどお店へ行って査定してもらう必要があります。

ガリバーが終わればアップル→ラビットのような手順で、3社まわろうと思えば1日仕事です。

管理人
出張査定は、査定するだけで帰るから1社10分くらいなんだ。

お店で長話につかまることなく、金額だけを知ることができるのは一括査定だけです。

車一括査定サイトを利用する前に知っておくべき注意事項

車一括査定サイト利用前の注意点

どのサイトかを選ぶ前に、知っておいてほしいことがあります。

悪い口コミや書き込みの大半の事例は、これらの注意点を守れていないから起こってしまいます。

サイト利用前に知っておけば、考え方は変わるはずです。

一括査定利用前の注意点

  • 査定申し込み時は時間のある時に
  • 最初の電話は無視しない
  • 依頼する業者は3社くらいに

この3つを抑えておけば、嫌な想いをせずにすみます。

査定申し込みは外出時を避けて、時間に余裕のある時にする

一括査定サイトから査定を申し込むと、すぐに電話がかかってきます。

ガリバーやビッグモーターは、ボタンを押して1分くらいで電話着信。

管理人
ガリバーとビッグモーターは自動発信システムを使っているんだ。

自動発信システムとは?

依頼があった時点で自動的に電話を発信する(オートコール)システムのこと。

依頼後すぐかかってくるため、電車など移動中でも電話が止まりません。

自宅にいて時間に余裕のある時に申し込みするようにしてください。

最初の電話に出ないとひたすらかかってくることがある

オートコールは仕方ないにしろ、電話に出るまでかかってくる業者もあります。

下記口コミはツイッターから引用しましたが、電話番号を変えてかけてくるところもあるほど。

かかってくる電話番号が違うなら、着信拒否をしても意味がありません。

電話に出て用件を話してもう用がない場合は、はっきり伝えればOKです。

業者も無理なお客の相手をするより、可能性があるお客に電話をします。

『他の業者で決めました』と伝えるのが最善策です。

査定を依頼する買取業者は3社くらいがベスト

一括査定サイトは、エリアによっては10社近い買取業者が依頼先に出てくることがあります。

10社に何かを依頼するとなると、やり取りだけですごい時間がかかることは容易に想像できますよね。

あくまでも査定価格を比べることが目的です。

管理人
依頼しすぎはあとあと大変だから、3社くらいにしておく方がいい。

経験上、5社を超えてくると連絡ややり取りが嫌になります。

マルチタスクが苦手な方は、2社でも十分かもしれません。

一括査定はどうしても一気に電話がかかってきてしまうため、1社ずつマイペースで依頼したいなら グーネット買取 の方がいいです。

グーネット買取なら依頼する業者を自分で探して個別に依頼できるので、まとまって電話がかかってくることがありません。

【プロが選ぶ】車一括査定サイト5社のおすすめランキング

ディーラーで長年営業マンとして働いていた業界経験者の僕が、これはいいと思ったサイトをおすすめ順にご紹介します。

一括査定サイトの中でも厳選した5社だけをランキング形式でまとめました。

各サイトの特徴を比較しながら、総合的に評価しています。

ランキングの評価基準

  • 運営元は安全な企業か
  • トラブルが少ないサイトか
  • 利用者数や実績は安定しているか

これらの基準でランク付けしました。

1位 カーセンサーの一括査定サービス

カーセンサーの車買取サービス

画像引用:カーセンサー公式サイト

カーセンサーの特徴

  • リクルートが運営
  • 中古車販売としての実績No.1
  • 都心部以外でも業者がヒットしやすい

カーセンサー は中古車検索のパイオニア的存在。

中古車を調べたり買うだけではなく、車の買取にも対応しています。

大手企業のリクルートが運営しており、サイトとしての信頼性も問題ありません。

管理人
参加企業が一番多いから、地方でも業者がヒットしやすいのが魅力。

カーセンサーだけ備考欄の入力が使えるため、連絡方法や連絡時間などの希望を伝えられるところは強みです。

以前に備考欄に『電話は取れないのでメールで連絡が欲しいです』と書いたら、依頼した業者の半分はメールで連絡をくれました。

カーセンサーが認めている方法ではない裏技ですが、良心的な業者はメールで連絡をくれるかもしれません。

リクルート運営の安心感

カーセンサーを試してみる

\唯一メールで連絡もらえる車買取サイト/

評判や体験談は、『カーセンサーの車買取の評判|実際使った感想』にまとめています。

2位 ナビクル車査定の一括査定サービス

ナビクル車査定

画像引用:ナビクル車査定

ナビクル車査定の特徴

  • 上場企業のエイチームが運営
  • 一括査定サイトシェアNo.1
  • 参加業者が少数精鋭

ナビクル車査定 もカーセンサーと同じく、上場企業の運営で安心感があります。

一括査定サイトのシェアは1位で、一番人気。

参加企業は一括査定サイトの中では一番少なく、JADRI(日本自動車流通研究所)に認定された買取業者のみです。

管理人
最低限の業者しか出てこないから、依頼しすぎて電話対応で死ぬことが少ない。

査定申し込み後に現時点での概算の相場価格がわかります。

サイト内に問い合わせする部署もあるので、一括査定を初めて利用する方でも安心です。

一番人気の車買取サイト

ナビクル車査定を試してみる

\営業なしで査定だけでも利用可能/

ナビクル車査定で数回査定してもらった経験談をまとめました。

実体験
ナビクル車査定(かんたん車査定ガイド)の口コミ体験談と評判
ナビクル車査定(旧かんたん車査定ガイド)の口コミ体験談|キャンセルもOK

一括査定サイトの中で、一番シェア数が高いのがナビクル車査定。 エイチームという上場企業が運営しており、問い合わせやサポートも安心なサイトです ...

続きを見る

>> ナビクル車査定の評判を調べる

3位 楽天カーサービス(旧楽天オート)の一括査定

楽天カーサービスの車買取

画像引用:楽天カーサービス

楽天カーサービスの特徴

  • 楽天運営の一括査定サービス
  • 楽天ポイントがもらえる
  • 依頼後に概算価格がわかる

楽天カーサービスの1番の特徴は、依頼時と成約時に楽天ポイントがもらえる点です。

依頼だけで5P、車の売却が決まればキャンペーン期間に関係なく1500Pもらえます。

楽天会員は連絡先情報を自動入力してくれるため、面倒な入力もありません。

管理人
オークション形式の 楽天カーオークション なら、なんと成約で5000P!

一括査定サイトは 楽天カーサービス 、個人向けオークションなら楽天カーオークションで使い分けられます。

楽天カーオークションは業者とやり取りしないため、値段交渉が苦手な方は一括査定よりかんたんに高額査定を狙うことが可能。

業者との折衝が得意な場合は、一括査定の方が高く売れる可能性大です。

楽天会員優待の車買取

楽天カーサービスを試してみる

\売却が決まれば楽天ポイント1500円プレゼント/

査定体験談と使ってみた感想は、別記事に詳しくまとめています。

体験談
楽天カーサービスの車買取の特徴や口コミ
楽天カーサービス(楽天オート)の車買取の口コミと評判|よりお得に使う方法

楽天市場が運営している車買取サイトが楽天カーサービス。 では、一度に2社以上の買取業者に査定を申し込むことができます。 普通の一括査定サイト ...

続きを見る

>> 楽天カーサービスの評判を調べる

4位 ズバット車買取比較の一括査定サービス

ズバット車買取比較

画像引用:ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の特徴

  • 入力欄が一番使いやすい
  • 6ヶ月先までの予想概算価格がわかる
  • 評判のいい業者の参加率が高い

ズバット車買取比較 は、いろんな比較サイトをたくさん展開しているウェブクルーが運営しています。

比較サイトに強いことから、入力フォームの使い勝手は抜群。

画面が自動でスイスイ切り替わってくれるので、あっという間に依頼ができます。

ズバット車買取比較の入力フォーム

概算の相場金額も現時点と6ヶ月先までの予想推移を表示してくれます。

オートバックスやアップル、カーセブンなど評判のいい業者が全て参加しているのもズバットだけ

問い合わせ窓口もあり、使い勝手も良いので誰にでもおすすめできる一括査定サイトです。

主要な業者に同時査定OK

ズバット車買取比較を試してみる

\無料で自宅まで出張査定可能/

実際の査定体験談や口コミについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

体験談
ズバット車買取比較で査定し時の口コミ体験談
【体験レビュー】ズバット車買取比較で車を査定!元業界人が使った感想と評判教えます

愛車の売却を考えていたので少しでも多くの業者に相見積もりしようと思い、一括査定サイトを使ってみました。 一括査定サイトの中では、老舗の。 利 ...

続きを見る

>> ズバット車買取比較の評判を調べる

5位 カービューの一括査定サービス

カービューの一括査定

画像引用:カービュー

カービューの特徴

  • ヤフーが運営する一括査定サイト
  • 評価の高い業者が多数参加
  • 地域密着の業者が見つかりやすい

カービュー は一括査定サイトの中でも運営歴が長く、2014年からヤフーの子会社となっています。

オートバックスやアップルなど顧客満足度調査で評価の高い業者のほとんどが参加。

普段聞き慣れない街の車屋さんの参加も多いため、見つかれば値段の融通は効きやすいと言えます。

管理人
街の車屋さんは大手よりも値段交渉とかに積極的だからね。

一度に最大8社まで同時査定ができますが、3社くらいで十分です。

依頼するときに不要な業者はチェックを外せるので、全てに依頼せずに済みます。

評判の良い業者が多い

カービューを試してみる

\地域密着系の業者も探しやすい/

利用者の口コミアンケートや評判は、別記事にまとめました。

詳しく
カービューの車買取の口コミと評判まとめ
カービューの車買取の評判|ユーザーの口コミから考えた評価と感想

カービューは、車買取サイトの中ではNo.1の規模。 車買取サービスの開始も一番古い老舗サイトで、信頼性も高いサイトです。 この記事では、カー ...

続きを見る

>> カービューの買取の評判を調べる

【番外編】電話のやり取りが1社だけで済む車買取サイトのおすすめ

一括査定サイトではありませんが、電話のやり取りが1社だけですむ車買取サイトもあります。

大きな特徴は、個人向けのオークションサイトで業者と値段交渉をしなくても競りで値段が高くなるというシステムです。

管理人
連絡は1社、けど入札は1000社以上という素晴らしい環境。

また、自分で依頼する業者を個別に探せる『個人検索型』のサイトもあわせてご紹介します。

ここに掲載するサイトは、営業電話や勧誘などが一切ないサイトのみです。

『オークション形式』楽天カーオークション(旧カープライス)

楽天Carオークション

画像引用:楽天カーオークション

楽天カーオークションの特徴

  • 個人向けのオークションサービス
  • 売却で楽天ポイント5000円分もらえる
  • 成約手数料が安い

楽天カーオークションは、カープライスを楽天が買収して名称が変わっています。

普通のサイトと違い、楽天会員しか利用できません。

その代わり、楽天会員にはメリットが多いオークションサイトです。

管理人
楽天カーオークション は、成約が決まった時に申請しなくても5000Pもらえるんだ。

楽天カービスだと申請がいりますが、こちらは申請なしで自動エントリーされます。

楽天会員限定サービスというだけあって、楽天会員には手厚いサービスが豊富です。

あとで説明するユーカーパックよりも、成約時の手数料が格安なところもおすすめポイント。

成約手数料の違い

オークションの出品代行や契約後の手続きまで成約時の手数料以外はかかりません。

設定した金額に届かなければ、無料でキャンセルすることもできます。

楽天会員限定の車買取

楽天カーオークションを試してみる

\売却が決まれば楽天ポイント5000円プレゼント/

口コミ情報や評判は、こちらの記事をご覧ください。

詳しく
楽天carオークション(カープライス)の口コミと評判
楽天Carオークション(旧カープライス)の評判|注意点や賢く使うコツ

2020年2月にカープライスは楽天市場の運営に変更となりました。 個人でも使える中古車オークションサービスが、楽天Carオークションです。 ...

続きを見る

>> 楽天カーオークションの評判を調べる

『個人検索型』グーネット買取

グーネット買取

画像引用:グーネット買取

グーネット買取の特徴

  • 買取強化店だけを探せる
  • 国産だけでなく輸入車の買取にも強い
  • 1社ずつ依頼するから電話対応が楽

グーネット買取は、僕たち利用者側が業者を探して個別に依頼できるサービスです。

自分の好きな業者にだけ依頼できるため、マイペースで進めることができます。

グーネット買取の1番の強みは、買取強化店だけを探せる点。

管理人
車種を入力すれば、その車種の買取強化店だけを探すことができるんだ。

ガリバーなどでも車種によっては安い金額しかつかない車はあります。

そんな時でも グーネット買取 なら、その車種の買取に強い買取店を探せるので高値が期待できるんです。

依頼後に電話がたくさんかかってくることがないところも、一括査定より人気がある理由。

電話がまとめてかかってこない

グーネット買取を試してみる

\最寄りの買取強化店だけを探せる/

使ってみた感想や注意点については、『グーネット買取の評判|使ってみた感想』をご覧ください。

『オークション形式』ユーカーパック

ユーカーパックの車買取

画像引用:ユーカーパック公式サイト

ユーカーパックの特徴

  • オークションサイト最大の5000社が参加
  • 設定金額に届かなければキャンセル可能
  • 業者とやり取りする必要がない

ユーカーパック も楽天カーオークション同様、個人向けのオークションサービスです。

基本的には同じですが、ユーカーパックはオークションの入札業者数の多さが強み。

管理人
最大5000社以上の業者が同時に閲覧するから、値段が上がる可能性は高い。

買取業者と直接連絡を取らないため、個人情報が漏れず営業電話の心配もありません。

出品時に設定する売り切り金額に届かなければ、無料でキャンセルも可能です。

直接業者と交渉しなくても業者が入札して値段が上がるため、値段交渉をせずに高額査定を狙うことができます。

最大5000社以上の公開入札

【無料】ユーカーパックを試してみる

\業者とのやり取りなしでも高く売れる/

ユーカーパックの使い方やトラブル対処法は、別記事に詳しくまとめました。

ユーカーパックの口コミと評判
ユーカーパックのトラブル事例とデメリットを解消|リアルな評判調べました

一括査定のように、たくさんの買取業者に査定を依頼しなくても高い値段が期待できるのがユーカーパック。 査定を依頼するのは1社だけですが、500 ...

続きを見る

>> ユーカーパックの評判を調べる

『最後に』車一括査定サイトで車を高く売るための攻略必勝法

車一括査定サイトの攻略必勝法

一括査定サイトを使ったからと言って、100%車が高く売れるわけではありません。

値段を比較することも大事ですが、比較したあとの動き方も理解しておきましょう。

一括査定サイトを使う時の注意点とより高額査定を狙うコツをご紹介します。

依頼した業者全ての査定結果が出るまでは契約しない

査定を依頼した全ての業者から金額の連絡があるまでは、契約を進めないようにしてください。

営業をしていた時の経験から言っても、1回目の提示金額で最高額を伝えることはありません。

最初の提示額は高確率で安めに言います。

管理人
他の業者の値段と比べた時、結構差が出ることもあるから注意。

まずは、全ての業者の査定価格が出るのを待ちましょう。

そこで値段を比べて、高い業者とだけ次の値段交渉のステップへ進んだ方が効率的です。

1つの買取業者だけに深入りしない

査定に来てくれた営業マンが良い人だったから契約したという人も中にはいます。

営業マンや担当者の人柄で決めるのは僕もしますが、あくまで人柄で決めるのは最終段階です。

あなたの車を高い値段で買取してくれるかどうかが最優先ということを忘れないようにしましょう。

管理人
接客が良いからと言って、1社だけをひいきにするのは避けた方がいい。

つい情が移ってしまい、本来ならもっと高く売れるであろう車を安売りしてしまいかねません。

車買取では新車を買うときと違って、営業マンと数年付き合うことはないです。

通常は買取をお願いする時だけなので、深入りせずに適度な距離を保って接してください。

一番高い業者と2番目の業者だけに絞って値段交渉をする

依頼した業者の査定価格が出揃ったら、次は値段交渉へ進みます。

4社以上に査定を依頼している場合は、2社くらいに絞り込んでください。

値段が同じ時は3社でも構いませんが、最終値段を詰めていく時にあまり業者が多いとやり取りが面倒です。

管理人
2社が連絡も取りやすくて、一番ベストな数。

この時、僕は営業マンの対応も含めて業者を選びます。

値段が高くても対応が悪い営業マンなら、その時点で切り捨てることが多いです。

営業マンだけの判断で値段を言えるうちはまだ交渉の余地あり

2社の値段を比べて、どれくらいまで交渉の余地があるかを決めるのは難しいです。

そのため、最初は業者に軽く打診してみましょう。

◯◯さんがいい値段を出してくれてるんですが、△社も同じ金額で決めかねています。

◯◯さんの方で決めたいので、もう少し値段何とかならないですか?

まずは、こんな感じでどれくらい値段を調整できるかを探ってみてください。

あくまで交渉している業者で決めたいなーという雰囲気を出すことがポイントです。

折り返しや電話をしに行った場合は、限界の値段が近い

値段の探りを入れたら、おそらくもう1段階値段を上げてくれます。

ただ、まだそこで決めたらダメです。

営業マンの決済枠を超えないと、最大限の値上げではない可能性があります。

いい値段が出ている判断基準

  • 電話を折り返すと言う
  • 上司に確認すると言う

この2つの行動が出たら、いい金額が出ていると考えていいでしょう。

電話でやり取りしている場合は、少し調べるのでと折り返しすることがあります。

値段交渉時は、まず相手にこの『折り返し』をさせることを意識してください。

『早く引き渡せる』・『条件によっては今日決めてもいい』で最後の一押し

ここまで来たら、十分な金額なのでそのまま契約してしまっても損はしません。

ただ、僕はまだここからもう1段階値上げ交渉をやります。

管理人
これだけ交渉してれば、相手も車を買取したいと考えていい。

相手に熱が入っている状態で、最後の一押しをしましょう。

最後の一押しフレーズ

  • 車はすぐ引き渡せます
  • 今日決めてもいいです

中古車買取業者の営業マンは早く車を欲しがります。

中古車は1日でも早い方が、値落ちのリスクが減るためです。

最終、すぐに決められると言うアピールだけでもう1段階値段交渉ができます。

車を引き渡す条件で、代車が必要な場合は先に言っておきましょう。

車一括査定サイトのおすすめ・比較【まとめ】

この記事でご紹介した車一括査定サイトは、普段から僕もよく使っているところがほとんどです。

トラブルになったこともなく、安心しておすすめできるサイトをご紹介しています。

一括査定サイトを使うなら、対応エリアが一番広い カーセンサー を使えば失敗はしません。

業者との値段交渉や連絡が面倒な方は、 楽天カーオークション の方がおすすめです。

自分のペースで業者を探したいなら、特定車種の買取強化店だけを探す グーネット買取 を使ってください。

値段交渉のコツも参考にして、Maxの金額で売却しましょう。

【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

-車一括査定サイト, 目的別のおすすめサイト
-,

Copyright© 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説 , 2020 All Rights Reserved.