概算の車買取相場を知りたい人向けのおすすめ車一括査定サイト

新車の限界値引き額レポートはじめました。随時更新中です!

目的別のおすすめサイト

概算でも車買取相場を知りたい!査定前に概算価格がわかる車一括査定サイト

車を査定する前に、だいたいの相場がわかっていると便利です。

査定してみないと相場すらわからないのは昔の時代。

今は、一括査定で申し込んだ時に車の概算価格がわかるようになりました。

車を査定する前に相場がわかっていると、安い値段を提示された時も安心です。

この記事では、車の概算価格がわかる一括査定サイトを中心にまとめました。

先にサイトを知りたい方は、おすすめサイトをタップすればスクロールできます。

査定申し込みをせずに概算相場を調べる方法もご紹介しています。

中古車の買取相場は日によって変動する

中古車の買取相場は、食べ物と同じく賞味期限があります。

基本的に、買取業者から提示された金額は1週間くらいしかもちません

その後日が経つにつれて、値段は下がっていきます。

買取業者が早く車を売ってほしいと言うのは、査定価格が下がることを懸念しているからです。

中古車は早く売るほど高値になりやすい

中古車は早く売れば売るほど、高く売れやすいものです。

買取業者と値段交渉をしていて、必ず言われるのが『いつ引渡しできますか?』というフレーズ。

それだけ業者側も早く引き取って、値段が高いうちに売ってしまいたいのです。

管理人
引渡しの時期を早くできれば、もう1段階値段を上げやすい。

買取業者は買取した車をすぐ転売しないと、自社の利益が減ってしまいます。

そのため、1日でも早く引き渡せる場合は値段交渉もスムーズにいきやすいので覚えておいてくださいね。

2週間以上たつと再査定する必要がある

買取業者で査定してもらった金額は、口頭で伝えられることがほとんどです。

車を買う時なら見積書をもらえますが、買取の場合は基本もらえません。

管理人
唯一、書面で値段を提示してくれるのはオートバックスだけ。

その他の業者は査定価格も電話連絡でするところが多く、わざわざ紙で出してくれる業者はいません。

査定額の有効期限は10日前後が目安で、それ以上になるともう一度査定し直す必要があります。

業者から聞いた値段は、1週間くらいしか効果がないということを理解しておきましょう。

査定前に概算の買取相場がわかる車一括査定サイト

たくさんある車一括査定サイトの中で、依頼後に概算価格がわかるのは3つだけです。

『概算価格』という基準でおすすめ順にご紹介します。

どのサイトも査定申し込み後に、概算の査定相場が表示可能。

相場としての金額幅はありますが、グレードや車の状態で変わるのであくまで目安としてください。

相場のデータ精度が高い『ズバット車買取比較』

ズバット車買取比較

画像引用:ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の特徴

  • オークションデータから金額を計算
  • 6ヶ月先の金額までシュミレーション

ズバット車買取比較 は、6ヶ月先までの予想金額をシュミレーションしてくれます。

他のサイトは査定当時の金額のみですが、ズバットだけシュミレーションつきでした。

実際に概算で出た金額と売れた金額差は3万円の誤差で、なかなかの精度の高さ。

詳しくは、『【体験レビュー】ズバット車買取比較で車を査定』でまとめてあります。

評判のいいオートバックスが参加しているのも、ズバットの強み。

オートバックス以外にもアップルやラビットなど、評価の高い業者が多数参加しています。

主要な業者に同時査定OK

ズバット車買取比較を試してみる

\無料で自宅まで出張査定可能/

少数精鋭の業者に依頼『ナビクル車査定』

ナビクル車査定

画像引用:ナビクル車査定

ナビクル車査定の特徴

  • 査定日当時の概算金額を表示
  • 金額設定が細かい

ナビクル車査定 は、査定当時の概算金額のみを表示してくれます。

ズバットと比べると、表示される金額が1000円単位まで出て値段幅は狭い印象でした。

この先の予想価格のシュミレーションはできず、現時点での相場価格のみの表示となります。

実際査定してみた体験レビューは、『ナビクル車査定の口コミ体験談』にまとめました。

一括査定サイトの中では一番シェアの高い人気のサイトです。

一番人気の車買取サイト

ナビクル車査定を試してみる

\営業なしで査定だけでも利用可能/

おまけで楽天ポイントもらえる『楽天カーサービス』

楽天カーサービスの車買取

画像引用:楽天カーサービス

楽天カーサービスの特徴

  • 査定日当時の概算金額を表示
  • 概算金額がざっくりすぎる

楽天カーサービス も令和に入ってから、概算相場の表示機能がつきました。

ずっと概算相場はわからなかったのですが、今は申し込み後にわかるようになっています。

ただ、ちょっと残念なのは概算すぎてあまり参考にならないという点。

以前に使った時、概算で表示された金額が33000円〜1175000円でした。

管理人
概算すぎて、逆にひくレベル笑

概算相場のことや詳しいレビューは、『楽天カーサービスの口コミと評判』をご覧ください。

相場関連の機能はイマイチでしたが、楽天ポイントがつくなど個人的に他は高評価です。

楽天会員優待の車買取

楽天カーサービスを試してみる

\売却が決まれば楽天ポイント1500円プレゼント/

精度は低いが個人情報なしで概算の買取相場を調べる方法

概算相場の精度は下がりますが、個人情報なしでも車の概算価格を調べることはできます。

グーネット買取 のページから、査定買取相場を開いてください。

グーネット買取で査定買取相場を調べる

メーカー別に車種を検索する画面が出てくるので、調べたい車種を選びます。

グーネット買取は、国産でも輸入車でも検索可能。

グーネット買取で相場を調べる車種を探す

メーカと車種を選ぶと、現時点での概算相場価格が表示されます。

グーネット買取で調べたアクアの概算価格

ただ、記載されている金額はグレードや車の状態は含まれていません

そのため、出てきた金額より安くなると思っておきましょう。

より詳しく調べる場合は、下へ進んで車種情報を入力すればOKです。

>> 【無料】グーネット買取を試してみる

車の査定前に概算価格がわかることのメリット

車を査定する前に概算でも相場の値段がわかった方があとあと有利です。

買取業者はできるだけ安く買取して、高く売らないと利益が出ません。

そのため、最初の提示額は安めに言ってくることがほとんどです。

そこでいい人だからと決めてしまっては、相手の思うツボ。

事前にざっくりでも相場を知っていれば、不測の事態は防げます。

車を売却できるかどうかの目安にできる

値段交渉時に大切なことはもちろん、他にいざ売ろうと思って想像より安い値段になってしまうケースも考えられます。

一度売ろうと決めていて、いざ拍子抜けな金額だったら査定してもらう時間がもったいないですよね。

査定前なら、実車の査定をキャンセルすることもできます。

管理人
概算でも値段が安い場合は、査定しない方がいいこともある。

少しでも可能性にかけるなら問題ないですが、数社が査定にくるとなるとそれなりに時間もかかります。

業者からの電話を受ける前に、少しでも判断材料があるだけで安心感も違ってきますよね。

買取業者との値段交渉の材料になる

何より一番大事なことは、買取業者との値段交渉の材料になるという点です。

先にお話した通り、買取業者はいかに安く買うかを考えています。

そのため、安い値段から提示して交渉される分の利益を隠しているケースが多いのです。

管理人
業者によっては、残した利益分が給料にバックされるところもあるからね。

買取業者はオークションなど、いろいろと車を高く売る手段と販売ルートを持っています。

あとはどれだけ安く買い取ってくるかだけです。

概算相場がわかることに加えて、一括査定サイトで他社の値段を比べることも値段交渉で有利になります。

3社くらい値段を比較すれば査定額のバラつきが出てくるので、安い業者は交渉しないようにしましょう。

可能性がある業者だけと交渉すれば、さらに査定額アップも期待できます。

概算価格がわかる車一括査定サイト【まとめ】

ガリバーなどの買取業者へ直接依頼した場合は、概算価格は表示されません。

車を査定するまで値段がわからないので、車を売る僕たちにとっては不利です。

しかし、車一括査定サイトからなら査定するまでに概算の相場価格を知ることができます。

実際試して相場価格のデータ精度が一番高かった ズバット車買取比較 がおすすめです。

現時点での相場価格に加え、6ヶ月先までの価格シュミレーションができるのはズバット車買取比較だけでした。

査定だけの利用もできるので、試してみてくださいね。

主要な業者に同時査定OK

ズバット車買取比較を試してみる

\無料で自宅まで出張査定可能/

【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

査定するだけでも使える車買取サイト

車を最大限高く売るなら、値段を比べてから交渉するのが近道です。

最近の車買取サイトは、査定だけで使ってキャンセルするのが当たり前になってきています。

査定価格だけを知るために使っている人の方が多いほど。

普段から僕がよく使っているおすすめの車買取サイトをランキング形式でご紹介します。

全て車を売らずに査定だけでも使えるサイトに厳選しました。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の特徴

  • 利用者の人気があり一番申込数の多いサイト
  • 査定申し込み時に概算の相場がわかる
  • 入力するところが少なくすぐできる

ナビクル車査定は、一番メジャーな車買取サイトです。

利用者数も多く知名度が高いので、初めて使う人にも安心。

提携している業者が少ないため、依頼しすぎて電話に悩む必要がありません。

管理人
ガリバーや有名どころから、評判のいいカーセブンにも依頼可能。

2分くらいあれば査定の依頼はできますが、電話がかかってくるので時間に余裕のある時に申し込んでください。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の特徴

  • 顧客満足度No.1のオートバックスカーズに依頼可能
  • 入力画面が一番使いやすい
  • 全体的に評判のいい業者が多い

ズバット車買取比較は、唯一オートバックスカーと提携しているサイトです。

オートバックスカーズは、2019年のオリコンが実施した顧客満足度ランキングで総合1位に輝いた業者。

管理人
概算相場の表示機能や入力画面の自動切り替えなど、使いやすさはNo.1。

他にも評判のいいアップルやカーセブンにも査定の依頼が可能です。

カーセンサー

カーセンサーの特徴

  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • リクルート運営の安心感
  • 連絡する時間帯など細かな要望を伝えられる

カーセンサーは、提携している業者の数が一番多いサイトです。

大手業者はもちろん、聞き慣れない小さな業者も見つけられます。

管理人
都心部だけでなく、僕のような田舎に住んでいる方でも安心。

中小系の業者は対応が良く、値段交渉にも積極的なため、高く売れやすいのも魅力です。

\1Clickで記事の感想を伝えられます/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-目的別のおすすめサイト
-, , ,

© 2020 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説