ネクステージで中古車を乗り換えた時の口コミ評判

車買取業者の口コミや評判

ネクステージで中古車を乗り換えた経験者が教える評判|悪い評価はなかった

ここ最近、中古車販売店で規模を大きくしている業者がネクステージという会社。

妻の軽が古かったので、ネクステージで新古車のタントカスタムに乗り換えました。

ネット上の評判を見ていると、結構悪い意見が多数。

しかし、実際乗り換えた僕からすればそうでもありませんでした。

この記事では、ネクステージで車を乗り換えた経験者の意見と利用者目線の評価をまとめています。

乗り換え時の注意点もご紹介しているので、ネクステージで査定や中古車購入を検討されている方は一通り目を通してみてくださいね。

何も知らないままお店に行くと、損してしまうかもしれません。

【中古車購入・店舗編】ネクステージで乗り換えた時の感想

ネクステージの店内写真

ネクステージの店内写真

ネクステージでの乗り換え体験談を、2つの章に分けてご紹介していきます。

実際の店舗の写真も掲載していますので、悪用等はご遠慮ください。

乗り換え体験談の構成

先に査定編をご覧になりたい方は、タップすればスクロールします。

ネクステージは店舗内にカーナビの展示コーナーがあり取り付けも可能

僕が行った店舗は大型店だったので、キッズスペースやカーナビの展示などもありました。

ネクステージのキッズスペース

キッズスペース

ネクステージのカーナビ展示コーナー

カーナビ展示コーナー

※タップで拡大します

オートバックスのような感じで、リアモニターなど実物が展示されているのは嬉しいですね。

もちろん購入した車に取り付けることもできます。

工賃などは平均的な相場と変わらないとのことでした。

展示車両の値段から見積もりすると値段が上がった

ネクステージで新古車を乗り換えた時の契約書

お店の対応とは反対に車選びについては、少しシビアな意見が多いです。

いいなと思って見ていたタントカスタムのターボ車は、1年半落ち未使用車の148万円(新車価格175万円)。

車両価格の設定自体はそれほど高いとは感じませんでした。

しかし、気になったのは見積書を出してもらった後です。

見積もり総額は、204万でした。

管理人
車売ってた僕が見てもちょっと高かったんだよなーー。

値段が高くなっていた原因は、付属品でした。

理由①見積もりにつくオプションが多い

見積もりを見ていて一番値段が上がっていたのが、付属品に関する費用。

新古車の軽自動車でナビ付きの見積もりなのに、その金額なんと24万円

新車の見積もりかなと思うほどで驚きました。

特に気になった付属品明細をご紹介しておきますね。

気になった付属品

  • フロアマット1.5万円
  • ドアバイザー1.1万円
  • ガラスコーティング6万円

新古車なのでついていても大きな問題はありませんが、中古車でもしついていたら要注意です。

管理人
中古車だったら、最初からついてるはずだよね。

他にも高いなと思う場合は、工賃の割合などを突っ込むのもアリです。

理由②諸費用の区分が細かく内容によって値段が高い

ネクステージは諸費用が高いと言われていますが、半分正解で半分は不正解です。

確かに全体的に見ると、諸費用も安くはありません。

しかし、値段の高さより気にすべきは諸費用の項目です。

車屋だった僕が見ても、見慣れない項目がいくつかありました。

注意したい諸費用項目

  1. 管理外手続費用
  2. 店舗間運搬費用
  3. 納車運搬費用

県外からの取り寄せで必要になりそうなこれらの諸費用は、確認しておきたいところ。

納車整備費用も他より高い気がしたので、交渉してみるべきです。

車両やオプションの値引き交渉はできた

中古車や新古車というと、普通値引きは難しいです。

特に軽自動車は人気が高く、わざわざ値引きしなくても売れる車種。

しかし、値段交渉をがんばった結果、軽自動車でもキャンペーン特典と別で5万円の値引きに成功しました。

管理人
値引きのこと言っても、交渉に応じてくれた営業マンの対応は◎。

より詳しい値引きのことについては、『ネクステージの値引きのコツ』にまとめました。

詳しく
ネクステージの新古車購入時の値引き体験談
【実体験】ネクステージの諸費用や付属品が高い!値引き交渉のやり方やコツ教えます

少し前にネクステージで届出済未使用車のタントに乗り換えました。 あまり聞きなれないネクステージという名前でしたが、悪くはない業者だったと思い ...

続きを見る

【車買取・査定編】ネクステージで車を査定した時の体験談

ネクステージで車の査定をした時の口コミ体験談

ネクステージで見積もりと一緒に下取り予定のモコの査定をお願いしました。

下取り査定の金額は5万円でしたが、他の業者と比べて決して安いこともなかったです。

ネクステージの査定額としては、ちょうど真ん中くらい。

査定をしたモコの情報です。

下取り車モコについて

  • 2009年式 2WD(9年落ち)
  • 茶色 走行83000km
  • 修復歴なし

後ほど他の業者の査定額もご紹介しますね。

ネクステージでできる査定方法は2種類

ネクステージはお店に車を持っていかなくても、査定は可能です。

ネット上から査定を申し込めば、自宅まで査定に来てもらえます。

僕はお店で査定してもらいましたが、所要時間はざっと15分くらいでした。

管理人
わざわざお店持ってかなくていいの便利よね。

時間がない方は、出張査定の方が向いています。

出張査定の方がいろいろ便利だと思った

僕はネクステージの店舗で査定しましたが、結局あとでもう1回他の業者に査定を依頼することに。

ネクステージの買取額が妥当かどうか心配だったため、あと数社に相見積もりしました。

管理人
結局 カーセンサー からやれば、ネクステージも出張査定できたみたい。。

カーセンサーで4社に査定を申し込んでみた結果をご紹介します。

業者名査定額(最終)
ガリバー11万円
ビッグモーター4万円
カーチス8万円
カーセブン8万円

ちなみに、ネクステージの査定額は5万円で、そう安くないことがわかります。

ガリバーはちょうど茶色のモコを探しているお客さんがいるとのことで、相場よりかなり高い値段です。

結局車はガリバーで売却しました。

一括査定は電話がうざいとか悪いこと言われますが、このように値段を比べるために使えば元は取れます。

担当者からの電話や営業がうざい場合の対処法

とはいえ、査定申し込みをするとすぐたくさんの業者から電話がかかってきます。

カーセンサーで連絡方法をメールにしてみたら、2社はメールで連絡がきました。

ただ、他の業者はおかまいなく電話攻撃。

僕は慣れていますが、初めての方は結構なストレスになるかもしれません。

管理人
そんな時は、 楽天カーオークション がおすすめ。

業者とのやり取りは楽天1社だけで、1000を超える業者がオークションに入札します。

複数の業者に査定してもらわなくても、高い値段が期待できるのはオークションの魅力です。

出品から売却後の手続き・陸送費まで全て無料なので、試してみてくださいね。

楽天会員限定の車買取

楽天カーオークションを試してみる

\売却が決まれば楽天ポイント1000円プレゼント/

ネクステージで車を乗り換えする時のチェックポイント

ネクステージで車を乗り換える時のチェックポイント

実際にネクステージで乗り換えした僕が、乗り換え時のチェックポイントをいくつかご紹介します。

小さなことばかりですが、知っているのと知らないのでは雲泥の差です。

契約前の値引き交渉の時に役立つ情報を中心にまとめました。

コーティングなど付属品に不要なものがないか確認する

先にご紹介した通り、ネクステージの見積書には付属品を入れる傾向があります。

新古車や未使用車の場合は、マットやバイザーは最悪付けてもOKです。

ただ、中古車の見積もりをしているのに付いていたら外してもらってください。

管理人
見積もりした車の状態や年式を見つつ、妥当なオプションかの判断を。

以下のオプションは、自分で探したり施工することができます。

ネットで探した方が安いものも多いので、無理に付けなくてもOKです。

安く抑えられるオプション

  • フロアマット
  • ガラスコーティング
  • スタッドレスタイヤ

タントが新古車だったので、ネクステージの「弾スプラッシュコーティング」というガラスコーティングをやってみました。

ネクステージの弾スプラッシュコーティング

撥水効果はあるものの、メンテナンスシャンプーとかが少なくてコスパは悪めだと感じました。

後にセレナに乗り換えた時に見つけたガラスコーティングが良く、それ以来は自分で施工しています。

やり方やコーティング材は、『自分でできるDIYガラスコーティング』も参考になさってください。

関連記事
中古車のガラスコーティングを自分でする方法
【中古車もOK】車のガラスコーティングを自分で(DIY)する簡単な方法

ガラスコーティングと聞くと、新車じゃないとダメというイメージがあります。 確かに、施工の手間や効率を考えると、新車の方がいいです。 しかし、 ...

続きを見る

管理人
ちなみに、スタッドレスとかタイヤは フジコーポレーション が安くておすすめ。

オプションを全て外すと、営業マンが露骨に嫌そうな顔をする店舗もあるそうです。

でも、僕を担当してくれた営業マンはそのようなことはなく、真摯に対応してくれました。

値段が合わないなら、下取り車は他の業者へ売却する

下取り車を売るのはネクステージでなくても構いません。

担当してくれた営業マンも全然大丈夫ですと言っていました。

下取り車は値引きには含まれなくても、立派な頭金になります。

管理人
下取りと値引きを一緒にされると、値引き合計がわかりにくいのがデメリット。

下取り値引きは、全ての値引きを下取り金額として処理するやり方です。

営業マンが値引額をごまかしやすくなるので、値引き額は分けて提示してもらいましょう。

値引きのチェックポイント

下取り◯円、車両から◯円、付属品から◯円というように、細かく分けるとわかりやすい

ネクステージと最低もう1社の値段を比べておくと、損することはありません。

ローンを組む場合、ネクステージは金利が高いので注意

ガリバーやビッグモーターなど中古車販売業者のローン金利は、平均して5〜7%くらいです。

基本的に、中古車ローンの金利は新車よりも高めです。

それでもネクステージの金利は10%とかなり高め。

管理人
ローン金利10%って、クレカの分割と変わらんやないか。

実際に支払う場合、どうなるかシュミレーションしてみます。

150万円の中古車を買った場合、金利5%と10%で3年ローンを組んだ場合はこれだけ変わります。

  • 金利5%   →   225000円
  • 金利10% →   315000円

たった3年のローンでも90000円も変わってくるので、5年以上の長期ローンとなればその出費は痛いところ。

5年・7年と期間が長くなればなるほど、金利による支払いは上がります。

ネクステージで車をローンで購入する場合は、他の共済や金融機関のローンを申し込むと金利も安く抑えられるので、別のところを利用しましょう。

車の値引きは『車両本体と付属品』の両方交渉する

新車であれ中古車であれ、値引きできるところは変わりません。

新車に比べると値引き幅は少ないですが、中古車でも値引きは可能。

ただ、諸費用は法的費用が中心になるため、値引き交渉は難しいです。

できるところからは確実に値引額を搾り取っていきましょう。

車の値引きここを狙う

  • 車両本体からの値引き
  • 付属品からの値引き
  • 付属品をサービスしてもらう
  • 代行手数料をカット

中古車は新車と違って、車本体からの値引き額はそれほど期待できません。

手続き代行費用の中で自分で行けるようなものをカットしたり、付属品をサービスでつけてもらうことも効果的です。

管理人
意外と知られていないのが、付属品からの値引き。

お店によって利益率は変わりますが、付属品の20%程度はお店の利益となります。

つまり、20万円の付属品があれば4万円程度の利益分があるということ。

半分でもいいので、値引き交渉をしてみてください。

ネクステージの保証は特にいらない

ネクステージで車を購入する時に見積もりに保証が入っていますが、別に付けなくてもいいと思います。

機関系は2〜3年保証がつくものの、カーナビなどは1年間だけです。

管理人
走行距離は無制限だけど、期間はしっかり決まってるから別になくてもOK。

また、例外として挙げている項目も詳しく見てみるとそれほどメリットが感じられません。

ここに注意

自動車の機能に影響しないことが一般に認められている現象等
(音、振動、操作フィーリングなどの感覚現象、オイルにじみ等の機能上問題のない現象)

普通の保証なら、これらの項目でも対象になるはずです。

しかし、ネクステージはこの手の不具合は対象外。

だいたい故障するのはここに該当するものが多いので、それならなくてもいいかなと僕は思います。

ネクステージ以外の買取業者と対応や値段を比較

 ネクステージロゴガリバーロゴビッグモーターロゴアップルロゴカーセブンロゴラビットロゴ
店舗数14152125024116041142
上場
従業員273138245000377
業態直営直営直営FCFC直営FC
買取
販売
大型店舗

※2020年5月時点

ネクステージと主要な買取業者を一覧表で比較してみました。

店舗数や会社の規模を見ても、小さすぎず大きすぎない感じです。

さすがにガリバーやビッグモーターには及びませんが、少しずつ店舗拡大を進めています。

管理人
ネクステージはキッズスペース併設など、作りが今風。

我が家の子供たちも、ネクステージにあるアスレチックでひたすら遊んでいました。

大型店舗は、商談や話をするのには便利です。

また、フランチャイズ展開ではないため、各店舗の教育レベルは統一されています。

ただ、店舗展開が早すぎてスタッフの教育が追いついてない雰囲気もありました。

【参考】ネクステージで査定・中古車を乗り換えた人たちの口コミ

参考までに、ネクステージで乗り換えを経験した他の方たちの口コミもご紹介します。

よりリアルな意見が書かれているInstagramから、口コミを引用しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お別れです… 少し早いんですが、マークXとお別れすることになりました😖 この車はおじいちゃんの大事にしてた車で、最期に乗りたいと言った車です😊 出来るだけ車検が切れるまでは乗って欲しいと言うことで譲り受けたのですが、しっかりと次の乗り手が決まるうちに売るのがいいのかなと思い、売却する事にしました🤗 初めてのセダンで、慣れないことも多かったけど、敬遠してたセダンの印象は大きく変わり、快適な車だと改めて感じました😊 いつかまた似合う歳になったら乗ってみたいなと思うような車でした🚗 短い間でしたがありがとう😊 お世話になりました😊 次の車までの間は中古車販売業者のネクステージさんのお気遣いで新しい軽をお借りすることができました😚 新しい相棒までしばらく我慢です😊 #マークX#じぃちゃんの元愛車#ありがとう#ネクステージ#査定金額高め#新しい相棒はよ

谷 憲人(@kenty0318)がシェアした投稿 -

僕たちのように子育て世代には、ネクステージはいいと思います。

最近できた店舗が多く、いろいろ考えられて作られたところはいい感じです。

購入したタントも3年が過ぎましたが、まだオイル交換は無料で使えています。

関連 ネクステージのオイル交換の評判は?|無料券で試してみた

ネクステージの口コミ・評判【まとめ】

ネクステージで車を乗り換えましたが、はネット上の評判ほど悪いということはありません。

もちろん、店舗や営業マンによっても当たり外れはあるかと思います。

ただ、査定価格だけは他より安いこともあるので、念のため別の業者にも見てもらっておくと安心です。

営業電話が苦手だったり、相手の話に乗せられそうな人は一括査定は向いていません。

オークション形式の買取が交渉なしでも高額査定が期待できるので、試してみてくださいね。

【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

車を高値で売却するならココ!

車を最大限高く売るなら、値段を比べてから交渉するのが近道です。

最近の車買取サイトは、査定だけで使っても問題ありません。

査定価格だけを知るために使っている人の方が多いほど。

普段から僕がよく使っているおすすめの車買取サイトをランキング形式でご紹介します。

楽天カーオークション【電話は1社だけ】

楽天カーオークションの特徴

  • 個人でも使える中古車オークション
  • 一括査定サイトのような電話の嵐がない
  • 買取業者に個人情報が漏れない

楽天カーオークションは、楽天が運営する個人向けの中古車オークションです。

ネット上で公開オークションに無料で出品でき、最初に設定する売り切り価格を越えなければキャンセルもできます。

オークションだけでなく、その後の手続きなども無料で使えてお得です。

管理人
連絡を取るのは楽天の担当者だけだから、電話が鳴りまくる心配がない。

1000を超える買取業者が入札して競りを行うため、値段も上がりやすくなっています。

カーセンサー

カーセンサーの特徴

  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • リクルート運営の安心感
  • 連絡する時間帯など細かな要望を伝えられる

カーセンサーは、提携している業者の数が一番多いサイトです。

大手業者はもちろん、聞き慣れない小さな業者も見つけられます。

管理人
都心部だけでなく、僕のような田舎に住んでいる方でも安心。

中小系の業者は対応が良く値段交渉にも積極的なため、高く売れやすいのも魅力です。

ナビクル

ナビクルの特徴

  • 利用者の人気があり一番申込数の多いサイト
  • 査定申し込み時に概算の相場がわかる
  • 入力するところが少なくすぐできる

ナビクルは、一番メジャーな車買取サイトです。

利用者数も多く知名度が高いので、初めて使う人にも安心。

提携している業者が少ないため、依頼しすぎて電話に悩む必要がありません。

管理人
ユーザー評価の高いオートバックスカーズなど、有名どころの業者に依頼可能。

2分くらいあれば査定の依頼はできますが、電話がかかってくるので時間に余裕のある時に申し込んでください。

\1Clickで記事の感想を伝えられます/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まぎぺー

ディーラー営業マン経験あり、中古自動車査定士の有資格者です。業界の裏話を交えて書いています。YouTubeでの配信も始めました。Twitterはじめたばかりなので、絡んでいただけると喜びます!

-車買取業者の口コミや評判
-

© 2021 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説