査定

車の査定に関する裏情報

擦り傷ならキズだらけでもOK?車査定時に傷やへこみが金額に与える影響

車を査定するときに気になるのが、傷やへこみの影響。 長年乗っていたら、多少の傷やへこみがついてしまうのは仕方ありません。 結論から言うと、車に傷やへこみがあってもわざわざ直さない方がいいです。 修理にかかった金額分がプラスになることはなく、結果として損をしてしまいます。 この記事は、車を査定する時の傷やへこみの影響についてまとめました。 傷やへこみの種類による違いや査定前にしておきたい準備もご紹介します。 車査定時に傷と変色やシール跡の減額は同じ 画像引用:一般財団法人日本自動車査定協会 加減点基準の組み ...

車の乗り換えのコツ

ディーラー下取りが安い?実際試してわかった買取との違い|査定金額やメリットで比較

車を査定してくれる場所は、トヨタなどの新車ディーラーとガリバーのような買取業者の2つです。 一般的にはディーラーで査定してもらうことが多いですが、実は査定額は安くなります。 結論から言うなら、買取業者の査定の方が買取額は高いです。 元ディーラー営業マンである管理人が、ディーラー下取りと買取業者の査定の違いを実際に体験して比較してみました。 この記事では、下取りと買取の違いや特徴を比較し、査定額の違いもご紹介しています。 これから車の査定に挑む方向けに書いているので、最後まで目を通していただければどこで査 ...

事故・古い車の買取

ボロボロになった古い車の買取テク|値段がつかない車を少しでも高く売る方法

12年落ち、走行距離20万km… 普通なら、値段がつかないと思うボロボロの古い車でも値段をつけて売ることはできます。 諦めたらそこで… そうです、諦めなければどんな状態の車でも値段は付けられます。  この記事では、ボロボロ・古い車の買取の方法とより高く売るコツをまとめました。 業者やディーラーが言う『この車は査定つかないから0円で引き取ります』というのは嘘です。 どんな車でも値段がつく可能性はあるので、買取のコツを査定士経験者の僕がご紹介します。 普通の下取りでは値段がつかない車は多い ディーラーの下取り ...

車の査定に関する裏情報

【元査定士が教える】車の買取で減点に影響する項目とマイナス査定を防ぐ方法

車の買取・査定は、基本的に基準価格から加減点をつけていきます。 加点もありますが、減点されることがほとんどです。 先に結論を話しておくと、傷やへこみがあるからと言って査定前に大掛かりな修理してはいけません。 かかった修理額よりプラス査定にならないため、結果として損をします。 この記事では、車の査定で減点となる項目やマイナス査定を防ぐ方法をまとめました。 元査定士として働いていた経験から、確実な情報をご紹介します。 査定額に影響する車の傷やへこみの判断基準 車を査定する時に、査定額に影響する傷やへこみは実は ...

車の査定に関する裏情報

【元査定士が教える】車買取時の色と査定価格の関係|人気のカラーや高く売れる色

車の査定は、基準となる金額から加点・減点をして最終的な価格が決まる仕組みです。 修復歴やへこみはもちろんですが、車の車体色によっても査定価格は変動します。 現実問題、車を査定する前に色を変えることはできません。 ただ、色の加点と減点金額はそれほどたいしたものではないので、気にすることはないと思ってます。 この記事では、車の査定時に色が与える影響と人気色や不人気色の情報をまとめました。 元査定士である管理人が、業界のことも交えながら解説しています。 車の色もリセールバリューや査定価格の違いに影響する それほ ...

© 2020 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説

更新したばかりの記事とキャンペーン情報
更新情報を見る
新しい記事とお得情報
更新情報を見る