ズバット車買取比較で査定し時の口コミ体験談

利用者数が多いサイト

【体験レビュー】ズバット車買取比較で車を査定!元業界人が使った感想と評判教えます

愛車の売却を考えていたので少しでも多くの業者に相見積もりしようと思い、一括査定サイトを使ってみました。

一括査定サイトの中では、老舗の ズバット車買取比較

利用者数も多く、主要な業者から小さい車屋さんにも査定を依頼できます。

ズバット車買取比較を使って5社に査定をお願いしてみましたが、使って正解でした。

実際の業者が査定する買取額がわかるため、値段交渉時に損をすることがありません。

鬼電との噂を聞いていましたが、電話がかかってきたのは最初の1回だけです。

査定して車を売らずにキャンセルもできるので、相場を知る用で使ってもOKなサイトでした。

>> ズバット車買取比較を試してみる

元業界人がズバット車買取比較を使ってみた【体験レビュー】

ズバット車買取比較で査定してみた体験談

自動車ディーラーで営業をしていた管理人が、実際にズバットを体験してみました。

査定した車

  • BMW320iツーリング ハイラインP
  • 2008年落ち 9年落ち
  • 走行距離 85325km
  • 修復歴なし
  • 車検残り6ヶ月

使っていないと他の方にすすめることができない性格なので、ガチレビューです。

査定申し込みはすぐ終わって、その後各社から電話がかかってきました。

依頼後の電話に出ないと出るまでかかってくるため、電話には出るようにしてくださいね。

査定申し込み自体はすぐにできる

ズバット車買取比較は、申し込み時の入力フォームが使いやすいです。

車種情報はいちいちタブを選ばなくても、自動で切り替わってくれます。

管理人
いちいちカーソル合わせる必要がなくて楽だった。

スマホでもPCでも同様で、入力自体はすぐに終わりました。

簡単さ具合は、入力フォームのアニメを見てみてください。

2分もあれば必要事項の入力はできます。

注意点

申し込みすると電話がかかってくるため、時間に余裕のあるときにしてください。

ガリバーやビッグモーターは、自動発信になっています。

そのため、依頼するとすぐに折り返しで電話がかかってくるので忙しい時は依頼しない方が無難です。

田舎でも結構たくさんの業者に相見積もりできた

僕が住んでいるのは滋賀県のすみっこですが、それでも6社も業者が出てきました。

さすがに6社に依頼するのは多すぎと思い、5社に変更して依頼。

管理人
ズバット車買取比較 は依頼したい業者だけを選べるから、無理に全部依頼しなくてOK。

査定を依頼した分だけ電話がかかってくるため、3社くらいあれば十分です。

ズバット車買取比較では最大10社まで依頼できますが、そんなに依頼する必要はありません。

電話の嵐でかえってストレスになってしまいます。

電話は最初の1回だけでその後の営業電話はなし

ネット上の口コミを見ていてビビっていましたが、電話がかかってきたのは最初の1回だけでした。

電話に出ないと何回もかかってくるため、とりあえず電話には出ておきましょう。

査定が不要なら、そう伝えればその後電話がかかってくることはありません。

電話の内容

  • 査定申し込みのお礼
  • 実車査定の日時調整

かかってくる電話の内容は、ほとんどが査定日時の調整のみです。

日程さえ決まれば、営業電話がかかってくることはありませんでした。

業者によって、査定当日来る前に電話を入れてくれるところもあります。

ズバット車買取比較の特徴・サービス概要

ズバット車買取比較

画像引用:ズバット車買取比較

ズバット車買取比較 は、老舗の一括査定サイトです。

運営はウェブクルーという大手の会社で、利用者数も多いので決して怪しいことはありません。

ガリバーなど主要業者をはじめ、評判のいいオートバックスカーズやカーセブンにも依頼可能

買取業者との橋渡しをするだけなので、無料で使えます。

一度の依頼で2社以上の業者へ相見積もりができる一括査定サービス

ズバット車買取比較は、一度の査定申し込みで2社以上の業者へ査定を依頼することができます。

業者の査定価格の相見積もりをしたい時に便利なサービスです。

管理人
お店まわらなくても、家まで出張で査定に来てくれるんだ。

お店をまわると担当者につかまってしまい、すぐに半日くらい経ってしまいます。

一括査定のズバットなら、自宅で待っているだけで順番に業者が来て査定してくれるところが魅力です。

申し込み時フォームが使いやすくてすぐ依頼できる

ズバット車買取比較の入力フォーム

※車種等の入力は適当です。

ズバット車買取比較の気に入ったところは、申し込み時の入力が簡単なことです。

メーカー名から車種・年式など、手入力しなくても選択するだけでOK。

走行距離もだいたいでいいので、車検証が手元になくても依頼できます。

登録するのは時間がかかるから面倒と思いがちですが、ズバットならその心配もありません。

>> 【無料】ズバット車買取比較を試してみる

査定申し込み後に現時点での概算相場金額がわかる

査定申し込み後の概算価格

長くても2分くらいあれば、申し込みフォームは入力完了です。

入力が終わって申し込むと、このような概算相場価格が表示されます。

予想はしていたものの、かなりの値段の幅でした。

管理人
目安にはなるけど、半年後の予想価格なんかも表示してくれるよ。

概算相場価格はズバットでの買取実績やオークションでの入札金額をデータ化して、計算してくれます。

あとあと売れた金額が13万円だったので、少し高めに表示される仕様なのかもしれません。

あくまで参考程度に見ておきましょう。

ズバット車買取比較と他の一括査定サイトとの違い

 

ズバット車買取比較ロゴ

ナビクル車査定

楽天カーサービス

グーネット

カービュー

業者 ズバット車買取比較 カーセンサー ナビクル 楽天カーサービス グーネット買取 カービュー
入力項目713615(会員は6)1110
提携業者275社500社〜49社100社〜349社200社〜
依頼できる数10社まで30社まで10社まで10社まで何社でも8社まで
概算相場××
連絡方法電話電話・メール電話電話電話電話

※スマホは右にスクロールできます

ズバット車買取比較以外にも一括査定サイトはあります。

そこで、主要な一括査定・車買取サイトの特徴をざっと一覧表にして比較してみました。

管理人
だいたいどこも同じだけど、平均以上のスペックであることがわかるね。

入力が楽でそこそこの業者が見つかれば御の字なので、ズバットは必要十分です。

一括査定サイトは申し込み後に電話がまとまってかかってきますが、 グーネット買取 だけは違います。

自分で1社ずつ依頼していく方式のため、電話は依頼した時しかかかってきません。

ズバット車買取でイマイチだと思ったデメリット部分

実際にズバット車買取を使ってみて、正直イマイチと思うところもありました。

結論から言えば、査定の申し込み後の電話だけです。

査定を依頼した業者の分だけ電話がかかってくるため、今回は5社から電話がかかってきました。

査定申し込み後に電話が集中『15分くらい電話につかまる』

今回の僕のケースのように、査定を依頼する業者の数をミスると電話ラッシュで死ねます。

ガリバーとビッグモーターは自動発信なので、依頼したらすぐに折り返しの電話でした。

そこに、他の業者からも同じように電話がかかってきます。

管理人
査定申し込み後だけはマジでカオス。

ある程度覚悟はしていましたが、それでもなかなか大変でした。

査定の日程調整をするため、1社あたり4分くらいで合計20分くらい必要な計算

ズバットのような一括査定サイトは、この事態は避けられません。

依頼を最低限の3社くらいにして、ガリバーとビッグモーターのどちらかを外すと少しマシになります。

査定申し込み後に電話が集中しない買取方法もある

一括査定サイトだとどうしても、申し込み後の電話集中は避けられません。

電話が嫌という場合は、別の方法もあります。

個人で使える中古車オークションを使うという手です。

管理人
楽天カーオークション なら、1社の電話だけで1000以上の業者が入札するんだ。

オンライン上での公開オークションなので、入札する業者が多く値段交渉なしでも高い値段が期待できます。

電話のやり取りや査定も1社だけでいいのは、何よりの魅力。

出品代行や手続き・陸送費まで無料で使えて便利なサービスです。

使っていいと感じたズバット車買取比較のいいところ・メリット

反対に、これは良かったというズバット車買取比較のいいところをご紹介します。

他の一括査定サイトと若干かぶるところもありますが、一番良かったのは申し込みまでが簡単という点

利用者のことをよく考えて作られているなという印象を受けました。

また、査定に不慣れな方向けの配慮がされているところも多く、初心者の方には使いやすいサイトです。

申し込みフォームの操作性がよく入力が楽

車の情報を入力するのは、一番面倒なところです。

ガリバーなどお店へ行った時も、アンケートに車の情報を書くのって嫌ですよね。

しかし、ズバット車買取比較は何のストレスもなく入力できました

管理人
だいたいの入力でいけるから、車に詳しくない人でも問題なし。

査定申し込みまでのハードルが低いので、依頼もしやすかったです。

査定申し込み後にオークションの概算相場価格がわかる

先にご紹介した通り、ズバットでは査定申し込み後に車の概算相場価格がわかります。

オークションなどの取引データをもとに計算されるため、それなりに精度の高い相場金額でした。

管理人
査定後の値段交渉の参考にもなるよ。

何もわからないまま交渉するよりも、少しでも判断材料があった方が有利です。

査定の流れや買取交渉のコツをまとめた情報が豊富

査定後の流れの解説

申し込み後の画面で、今後の流れや疑問点に関するQ&Aページが用意されています。

査定後の流れや値段交渉のコツなども閲覧可能です。

査定のコツのコラム

査定のコツのコラム

査定体験者の口コミ

査定体験者の口コミ

※タップorクリックで拡大します

査定や買取に不慣れな方向けに、チェックシートもダウンロードが可能です。

査定前のチェックシート

内容については公表できませんが、値段交渉用のノートや必要書類が記載されています。

不要な買取業者に依頼せずにすむ

ズバット車買取比較をはじめ、一括査定サイトは地域や車種情報から最適な業者を自動で選んでくれます。

しかし、特定の業者だけ依頼をしたくない場面もありますよね。

そんな時にズバットなら、業者の依頼のチェックを外すことができます。

不要な買取業者の依頼を外す

都心部や業者がたくさん出てくるエリアでは、依頼しすぎてしまう可能性があります。

電話ラッシュに巻き込まれる可能性があるので、不要な業者はチェックを外しておきましょう。

ズバット車買取比較の利用の流れと注意点

ズバット車買取比較で査定申し込みから、申し込み後の手順を図解で解説します。

ステップごとに気をつけておきたい注意点も、あわせてまとめました。

車種情報や連絡先を入力する

ズバット車買取比較のページで情報を入力

入力画面

ズバット車買取比較のページで車両情報を入力

車両情報の入力画面

査定を依頼する業者を選ぶ

業者の選択画面

※タップorクリックで拡大します。

入力画面自体は楽に進めますが、注意したいのは業者の選択画面です。

エリアによって、業者の数がたくさん出てくることがあります。

管理人
依頼した分だけ電話かかってくるから、3〜4社くらいがベスト。

個別にチェックを外せるので、多すぎる場合は調整してください。

入力した内容を確認しておく

車種情報を確認する

車種情報の確認

連絡先や個人情報を確認する

個人情報の確認

キャンペーンメールが必要ならチェックを入れる

アンケートの確認

※タップorクリックで拡大します。

間違っていると査定できなくなるので、入力した内容を最終確認してください。

ズバットでは毎月現金プレゼントキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの参加条件は、アンケートメールの回答です。

そのため、キャンペーンに参加する場合は『アンケートメールを受け取る』にチェックを入れることを忘れないようにしてください。

不要なメルマガのチェックを外す

下の方へいくと、メルマガ登録の項目があります。

最初からチェックがされていたので、不要な場合は外しておきましょう。

アンケートに回答して概算相場をチェック

概算相場算出のためのアンケート入力

最後にアンケート入力

簡単なアンケートに回答する

アンケート画面

※タップorクリックで拡大します。

最後に簡単なアンケートに回答すれば、概算相場価格が表示されます。

車の概算の買取相場金額が計算される

相場金額は申し込み時点と6ヶ月後の価格推移までわかります。

あくまで参考ですが、値段交渉にも役立つので便利な機能です。

【参考】ズバット車買取比較を利用された方の口コミと評判

Twitterなどで口コミを調べましたが、情報が古かったため独自に調査しました。

ネット上で、ズバット利用者に匿名アンケートを取った結果をご紹介します。

アンケート募集先:クラウドワークス 

個別に査定を依頼するよりも高く売れた

値段の競合はするべき

50代男性

+ タップorクリックで読む

ガリバーとかアップルとか大手に単体で査定依頼を出すより、一括見積のほうが絶対高いと思います。

競争原理が働くからきちんと査定してくれるのではないでしょうか。

私は両方利用しましたが、単体でお願いしたところはかなり強引な査定の上、見積もり金額も安かったのが私の実感です。

業者によってハズレはある

ビッグモーターが残念だった

30代男性

+ タップorクリックで読む

依頼した時に電話が鳴り響き、電話に出たビッグモーターの担当者も後ろで電話が鳴っているのに忙しいところすみませんとかのあいさつもなし。

携帯と家の電話番号を2つ登録したせいか片方出ないため、もう片方の方に電話をかけている様子でした。

電話番号の登録は1つだけにした方がいいです。

古すぎる車は相手にされないのかもしれない

古い車に一括査定は不向きか

40代男性

+ タップorクリックで読む

12年落ちの古い車を査定しましたが、見積もり金額がパッとせず結局大手の車査定専門業者に依頼することに。

5万くらい大手のほうが高かった。

古い車や距離の多い車に関しては、一括見積ではない方がいいのかもしれません。

10年落ち以上の車は、一括査定では値段がつかないケースも多いです。

古い車を査定する時は、『古い車の買取方法』もあわせてご覧ください。

車に詳しくなくても売ることができた

査定初心者向けの情報が豊富

30代女性

+ タップorクリックで読む

多くの会社が「ここから見積もれますよ」位しか書いてない中、査定の際、役に立つコンテンツを用意しているところは好感が持てます。

実際に査定を依頼する際、すごく参考になりました。

万が一トラブルになっても電話窓口があるのも安心ですね。

悪い意見もありますが、全体的に高く売れたという口コミは多数でした。

電話ラッシュが心配な場合は、 楽天カーオークション を使ってみてください。

楽天担当者のみとのやり取りですが、オークション形式で1000を超える業者が入札します。

業者とのやり取りや値段交渉なしでも高く売れると人気急上昇中です。

>> 【無料】楽天カーオークションを試してみる

ズバット車買取比較の口コミと評判【まとめ】

ズバット車買取比較を使ってみましたが、個人的には悪いところはなかったと思います。

電話の集中は、依頼する業者の数を調整すればそれほど問題ではありません。

1社だけだと安く買い叩かれる心配もありますが、2社以上に依頼しておけばその心配は不要です。

使いやすくて値段を競合させられるため、使って損はありません。

無料で車を売らなくても使えるので、試してみてくださいね。

主要な業者に同時査定OK

ズバット車買取比較を試してみる

\無料で自宅まで出張査定可能/

【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

査定するだけでも使える車買取サイト

車を最大限高く売るなら、値段を比べてから交渉するのが近道です。

最近の車買取サイトは、査定だけで使ってキャンセルするのが当たり前になってきています。

査定価格だけを知るために使っている人の方が多いほど。

普段から僕がよく使っているおすすめの車買取サイトをランキング形式でご紹介します。

全て車を売らずに査定だけでも使えるサイトに厳選しました。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の特徴

  • 利用者の人気があり一番申込数の多いサイト
  • 査定申し込み時に概算の相場がわかる
  • 入力するところが少なくすぐできる

ナビクル車査定は、一番メジャーな車買取サイトです。

利用者数も多く知名度が高いので、初めて使う人にも安心。

提携している業者が少ないため、依頼しすぎて電話に悩む必要がありません。

管理人
ガリバーや有名どころから、評判のいいカーセブンにも依頼可能。

2分くらいあれば査定の依頼はできますが、電話がかかってくるので時間に余裕のある時に申し込んでください。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の特徴

  • 顧客満足度No.1のオートバックスカーズに依頼可能
  • 入力画面が一番使いやすい
  • 全体的に評判のいい業者が多い

ズバット車買取比較は、唯一オートバックスカーと提携しているサイトです。

オートバックスカーズは、2019年のオリコンが実施した顧客満足度ランキングで総合1位に輝いた業者。

管理人
概算相場の表示機能や入力画面の自動切り替えなど、使いやすさはNo.1。

他にも評判のいいアップルやカーセブンにも査定の依頼が可能です。

カーセンサー

カーセンサーの特徴

  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • リクルート運営の安心感
  • 連絡する時間帯など細かな要望を伝えられる

カーセンサーは、提携している業者の数が一番多いサイトです。

大手業者はもちろん、聞き慣れない小さな業者も見つけられます。

管理人
都心部だけでなく、僕のような田舎に住んでいる方でも安心。

中小系の業者は対応が良く、値段交渉にも積極的なため、高く売れやすいのも魅力です。

-利用者数が多いサイト
-

Copyright© 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説 , 2020 All Rights Reserved.