新車の限界値引き額レポートはじめました。随時更新中です!

電話が少なめのサイト 車一括査定サイト

電話なしの車一括査定「ウルモビ by DMM AUTO」の利用価値について調査

車一括査定サイトと言うと、依頼ボタンを押した後に一気に電話がかかってくるのが欠点です。

まとめて複数の買取業者に査定を申し込むため、仕方ないものだと思っていました。

しかし、一括査定サイトなのに依頼後に電話の嵐がないサービスを発見!

DMMが運営する ウルモビ という一括査定サービスは、一括査定でありながら業者から電話がかかってきません。

査定依頼後にネット上で業者と査定日のやり取りができるため、査定までに電話でやり取りしなくても済みます。

車を査定する前にAIでオークション結果から概算相場の金額もわかり、その後に実際に車を査定するシステムです。

ウルモビなら大量の電話がかかってこずに、一括査定で複数業者へ査定の依頼ができます。

元車業界にいた僕から見ても、試してみる価値は十分にあると思いました。

唯一依頼後の電話がない一括査定

ウルモビを試してみる

\大量の電話がかかってこないから安心/

この記事でウルモビの特徴やデメリット、依頼のやり方までを解説しているので、最後まで読んでいただければウルモビのことは全てわかります。

ウルモビの一括査定の特徴・サービス概要

ウルモビ

画像引用:ウルモビ公式サイト

ウルモビ は動画配信などで有名なDMMが運営する車一括査定サービスです。

従来の車一括査定サービスの欠点であった「依頼後の大量の電話」を無くした画期的な一括査定サイト。

管理人
一括査定は申し込んだ後に大量に電話かかってくるのが辛いよね。。

ウルモビなら業者に連絡先も漏れず、やり取りもネット上からできるところが魅力です。

令和2年2月からスタートした新しいサービスですが、申し込み件数も右肩上がりで増え続けています。

>> ウルモビを試してみる

ネット上で買取業者との査定日程を決められるから電話がない

ウルモビでネット上で査定予約

ウルモビは、買取業者とのやり取りは基本ネット上で行います。

査定できる日にちと時間帯を指定して予約すれば、その後業者から連絡がくるシステムです。

利用者からすれば電話かかってこないのでストレスがありませんし、業者からしても電話の人件費もカットできます。

お互いにとって便利な仕組みとなっており、今後も提携業者が増えていくことが予想できますよね!

出張査定でも持ち込み査定どちらでも対応可能

普通の一括査定で査定を申し込むと、出張査定のみの対応になります。

家にきて欲しくない方もいますよね。そんな時でもウルモビは査定の場所を選べるんです。

管理人
自宅にきて欲しくない人は、お店で査定予約もできるよ。

お店をまわるのが面倒な場合は出張査定を申し込めばOKですし、手軽に済ませたい時は自宅に来てもらいましょう。

どちらのやり方でも査定や出張料はかかりません。

買取業者に個人情報が漏れないから営業される心配もない

依頼後に電話がないことがウルモビの一番の魅力ですが、個人情報が漏れないところも助かります。

普通なら、車の情報・名前や住所などが買取業者に開示されて電話がかかってきますよね。

4社に依頼していれば4社に個人情報が漏れることになります。

しかし、 ウルモビ は全ての業者に個人情報が漏れません。

査定予約のマッチングが成立した業者にのみ、個人情報が開示される仕組みです。

管理人
自宅の場所わからないと査定に行けないからね。

自分から査定を申し込んだ業者以外には、連絡先は開示されないので営業されることもありません。

そもそも電話やメールもなくネット上だけで完結するため、時間の縛りもなしです。

24時間いつでも情報を確認したり連絡が取れるところは魅力ですよね。

ウルモビのイマイチな点やデメリット部分

ウルモビのいいところばかりを紹介してきましたが、イマイチと思う点もありました。

サービスが新しいため仕方ない部分もあります。今後改善された時は情報を更新予定です。

現時点でのウルモビのデメリット部分を包み隠さずご紹介します。

査定を予約できる地域が関東エリアに限られている

ウルモビの対応エリアは、関東エリアのみとなっています。

ネット上でやり取りできるんだからエリアなんか関係ないと思っていましたが、査定の対応可能な業者は関東圏内のみです。

ウルモビの対応エリア

  • 東京
  • 千葉
  • 神奈川
  • 埼玉

これら以外のエリアだと、申し込み時にエラーが出て受付してもらえません。

ウルモビは実際の車の査定をするサービスのため、オンライン上だけで値段はわからないのです。

逆に、対応エリア内にお住まいの方であればおすすめできるサービスになります。

>> 【無料】ウルモビで査定してみる

加盟している車買取業者がまだ少ない

他の一括査定サイトだと提携している業者数も100以上とか普通ですが、ウルモビはまだ少ないです。

現状は5社のみで、参加している買取業者は決して多くありません。

ウルモビの提携業者

  • オートバックスカーズ
  • カーセブン
  • ユーポス
  • カーチス
  • ハッピーカーズ

一括査定サイト最大手の カーセンサー の提携業者数は500社以上あるので、それに比べると少なめですね。

ただ、オリコンの顧客満足度調査でも評価の高いオートバックスやカーセブンがあり安心感はあります。

ウルモビと他の車一括査定サイトとの違い

サイト名依頼時の
入力項目
提携業者数依頼できる業者数概算価格利用者数
ウルモビ 6項目5社最大5社非公表
ナビクル 9項目50社最大10社280万人
ズバット車買取比較 9項目220社最大10社100万人超
カーセンサー 15項目500社以上最大30社×非公表
グーネット買取 12項目300社以上無制限300万人超
楽天カーサービス 15項目
(会員は9項目)
100社以上最大9社非公表
カービュー 10項目212社最大8社×400万人超

※スマホは右へスクロールできます。

ウルモビ は入力するところも少なく、他の一括査定サイトよりも申し込みが簡単です。

提携している業者の数は少ないですが、5社もあれば値段の比較は十分ですよね。

管理人
たくさん依頼すると、業者の相手だけで消耗してしまう…。

概算価格の表示もAIがオークション相場の結果をもとに算出するため、精度は高め。

現状関東エリアだけしか対応していないところがデメリットですが、関東にお住まいの方なら使うべきです。

1社ずつ業者とのやり取りや交渉を済ませたい方は、 カーセンサー のような普通の一括査定を使いましょう。

業者ごとに値段交渉もできるので、やり取りが苦手でない方はおすすめです。

ウルモビで車を査定するまでの流れ・使い方

ウルモビで車を査定するまでの流れをご紹介します。

実際にウルモビを使って検証してみました。やり方や手順を画像付きで解説します。

申し込みしても本当に業者から電話はかかってきませんでした。

ユーザー登録をしてSMSの認証を済ませる

ウルモビで電話番号を登録する

まずはじめに ウルモビ のユーザー登録を済ませる必要があります。

ウルモビは会員限定のサービスなので、無料のユーザー登録をしましょう。

いたずら防止のために、携帯電話のSMS認証が必要になります。

管理人
携帯に送られてくる番号を入力すればOK。

ウルモビでSMS認証する

携帯に送られてくる4桁のコードをウルモビのサイト上で登録してください。

認証が終わると、車の情報と個人情報を入力していきます。

ウルモビのサイト上で車と個人情報を入力する

車のメーカーを選ぶ

ウルモビで車のメーカーを選択する

ナンバープレートからスキャンが可能

ウルモビでナンバープレートをスキャンする

個人情報を入れた後、車の詳しい情報を入力していきましょう。

ウルモビでは車のメーカを選ぶ時に、ナンバープレートを撮影して車種情報をスキャンすることができます。

普通に画面上から選択してもOKです。

そこからさらに詳しい車の情報入力画面に移ります。

車の状態を自己申告

ウルモビで車の状態を入力する

車種とグレードを入力する

ウルモビで車種とグレードを入力する

車の年式や距離を入力する

ウルモビで車の年式と距離や色を入力する

※クリックorタップで拡大します。

自己申告になりますが、車の状態を選択して入力してください。

あとで実際に査定されるので、嘘のない情報を記入します。

グレードがよくわからない場合は、一番下に不明の項目があるのでそこを選んでください。

年式と距離、色を入力して終了です。

AIの査定による概算相場金額が表示される

ウルモビのWeb査定結果

ウルモビで表示される概算査定相場

概算相場価格の予測

ウルモビ上の概算相場の予測

車種情報を入力すると、このように現時点での概算相場金額が表示されます。

オークション価格と比べてみましたが、概算価格は少し安めに表示される仕様でした。

管理人
AI査定だから、傷とか実際の車の状態を詳しく見てないんだ。

あくまで参考として見ておきましょう。

6ヶ月後までの価格推移予測も確認することができます。

ネット上から希望日を記入して買取店との日程調整をする

ウルモビでネット上から査定予約する

相場金額を確認したら、実際に買取業者に査定してもらう日付を決めます。

出張査定で自宅まで来てもらうか、直接お店へ持ち込んで査定するか2種類を選択可能。

日にちと時間を決めたら、査定予約のボタンを押すだけです。

査定予約をすると、そこで業者にあなたの連絡先が開示されてやり取りができるようになります。

実車査定をしてもらい値段を比較する

査定予約で決めた日にちに買取業者の査定を受けます。

実車査定の後、はっきりとした査定価格が出るのでいくつか業者に依頼してください。

1社だけだと値段が安い可能性もあるため、できれば2社以上に査定をしてもらいましょう。

管理人
一括査定の魅力は、相見積もりが簡単なところ。

5社に査定してもらう必要もないので、2〜3社くらいあれば値段の比較は十分です。

ウルモビと他の売却方法の使い分け方

ウルモビと他の売却方法の使い分け方

車を売る時に、ウルモビと他の売却方法との使い分け方をご紹介します。

前提として、ディーラーでの下取り査定は正直高い値段が期待できないのでおすすめはできません。

少しでも高い査定額がつきやすい売却方法に限定して解説していきます。

ウルモビを使った方がいい人は、買取業者とのやり取りなく高い値段で売りたい方です。

高年式で状態のいい車は普通の一括査定サイトの方が高くなりやすい

車の年式が新しく状態もいい車であれば、ウルモビよりも普通の一括査定サイトの方を使ってください。

理由は、普通の一括査定サイトの方が登録している業者の数が多いためです。

買取業者によって買取に強い車種は変わるので、業者の数が多い方が高く買い取れる可能性も上がります。

管理人
一括査定サイトは入力した車種情報から、その車の買取に強い業者を自動で選んでくれるんだ。

年式が古くて状態が悪い車の場合は、どの業者でもそれほど大差はありません。

しかし、状態がいい車はアップルやラビットなどいろんな業者を選べた方が高く売れる可能性はアップします。

主要な一括査定サイトの比較やおすすめランキングは、こちらの記事をご覧ください。

比較
プロが選ぶ車一括査定サイトのおすすめランキング
【元査定士監修】プロが選ぶ車一括査定サイトのおすすめランキング|比較・注意点あり

中古車を少しでも高く売るために便利なのが、一括査定サービスです。 一括査定という言葉を聞くと、どうしても怪しいイメージを持ってしまいます。 ...

続きを見る

5〜7年以上たった車ならウルモビで売却しても値段は期待できる

年式が古くて距離もそこそこに走っている車であれば、そこまで大きい値段差はありません。

査定した業者との値段交渉で少しは変わりますが、時間効率を考えるとイマイチです。

それなら、簡単にストレスなく査定ができるウルモビの方が有利。

こんな車ならウルモビ推奨

  • 5年以上前の車
  • 板金や修理箇所が多い車
  • 走行距離が多い車

それほど値段が変わらないなら、楽に売却できる方がいいですよね。

査定申し込みで電話が鬼のようにかかってくる心配もないので、個人的にはおすすめです。

ウルモビの口コミ評判【まとめ】

車一括査定サイトは、依頼した後に各業者からまとまって電話がかかってきます。

僕自身も何回か使っていますが、何度使ってもあの電話ラッシュはストレスです。

電話が鳴るのがわかっていても、結構なストレスになります。

一括査定サイトをはじめて使う方であれば、驚きとショックで放心状態に陥る人もいるほどです。

その点、ウルモビは電話がかかってくることもないので、ストレスなく利用できます

無料で使えて便利なサイトですし、試してみてくださいね。

>> 【無料】ウルモビで査定してみる

【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

査定するだけでも使える車買取サイト

車を最大限高く売るなら、値段を比べてから交渉するのが近道です。

最近の車買取サイトは、査定だけで使ってキャンセルするのが当たり前になってきています。

査定価格だけを知るために使っている人の方が多いほど。

普段から僕がよく使っているおすすめの車買取サイトをランキング形式でご紹介します。

全て車を売らずに査定だけでも使えるサイトに厳選しました。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の特徴

  • 利用者の人気があり一番申込数の多いサイト
  • 査定申し込み時に概算の相場がわかる
  • 入力するところが少なくすぐできる

ナビクル車査定は、一番メジャーな車買取サイトです。

利用者数も多く知名度が高いので、初めて使う人にも安心。

提携している業者が少ないため、依頼しすぎて電話に悩む必要がありません。

管理人
ガリバーや有名どころから、評判のいいカーセブンにも依頼可能。

2分くらいあれば査定の依頼はできますが、電話がかかってくるので時間に余裕のある時に申し込んでください。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の特徴

  • 顧客満足度No.1のオートバックスカーズに依頼可能
  • 入力画面が一番使いやすい
  • 全体的に評判のいい業者が多い

ズバット車買取比較は、唯一オートバックスカーと提携しているサイトです。

オートバックスカーズは、2019年のオリコンが実施した顧客満足度ランキングで総合1位に輝いた業者。

管理人
概算相場の表示機能や入力画面の自動切り替えなど、使いやすさはNo.1。

他にも評判のいいアップルやカーセブンにも査定の依頼が可能です。

カーセンサー

カーセンサーの特徴

  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • リクルート運営の安心感
  • 連絡する時間帯など細かな要望を伝えられる

カーセンサーは、提携している業者の数が一番多いサイトです。

大手業者はもちろん、聞き慣れない小さな業者も見つけられます。

管理人
都心部だけでなく、僕のような田舎に住んでいる方でも安心。

中小系の業者は対応が良く、値段交渉にも積極的なため、高く売れやすいのも魅力です。

\1Clickで記事の感想を伝えられます/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

公開したての記事

個人向けカーリース業者の比較とおすすめランキング 1

最近人気のサブスク系サービス。 車も同様に、月々定額で支払う方が増えてきています。 月々定額で新車を乗るときに出てくるキーワードが、カーリー ...

主要な車買取業者の比較とおすすめランキング 2

ガリバーをはじめとする車買取業者は、小さいところも含めると全国に数千以上あります。 全ての業者に査定を依頼できればいいですが、現実問題は難し ...

自分でできる車庫証明の取り方や書き方 3

車庫証明と聞くと難しそうなイメージがありますが、実は誰でも申請できるものです。 やり方さえわかっていれば自分でできるので、車を買う時の諸費用 ...

ガリバーからの電話の理由と対処法 4

0120221616から電話がめちゃくちゃかかってくるのは、ガリバーからです。 車の査定や中古車探しをネットから申し込むと、早い段階でかかっ ...

譲渡証明書の書き方と記入時の注意点 5

譲渡証明書は、車を売却する時に必ず必要になる書類の1つです。 通常は買取業者が用意してくれるものですが、個人売買や自分でやる時は自分でする必 ...

-電話が少なめのサイト, 車一括査定サイト
-,

© 2020 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説