グーピットでカーナビの持ち込み取り付けをした口コミ

車の点検・車検

グーピットでカーナビの持ち込み取り付けを依頼|リアルな口コミ・評判をレビュー

カーナビやドラレコなど、ネットで買って取り付けしてもらうのが一番安い方法です。

オートバックスなど量販店で買って取り付けるのが普通ですよね。

しかし、今回量販店と値段を比べると圧倒的に安い値段で取り付けできました。

セレナ用のBIG XとETCを購入しましたが、オートバックスよりも4万円近く安い値段で取り付けできたんです。

今回は グーピット を使って、ナビの取り付けを安く抑えることができました。

この記事では、ネットで購入したカーナビの持ち込み取り付けの体験談と業者の探し方をまとめています。

スマホからでも使えるので、ぜひ参考になさってください。

カーナビやパーツの持ち込み取り付け業者を探す方法

カーナビや車のパーツの持ち込み取り付けをしてくれる業者は増えています。

昔は持ち込み取り付けは敬遠されていましたが、現在は客寄せも含めてかなり増えてきた印象です。

持ち込み取り付け可能な業者を探す方法は、2つあります。

知り合いの業者に依頼する

一番早いのが、知り合いの業者や友人に依頼することです。

あなたのまわりに知り合いの業者や整備士経験のある友人がいるなら、確実で安く抑えられます。

相場の値段くらいでやってくれるので、無難な方法と言えるでしょう。

管理人
ただ、そんな都合のいい人なかなかいないのが現実。

基本的にすすんでやってくれるところは少ないので、よほど仲がいい人がいるなら聞いてみてください。

ネットで持ち込み取り付けができる業者を探す

知り合いがいない場合におすすめの方法が、ネット上での業者探しです。

『京都 カーナビ 持ち込み』とかでググるのもアリですが、正直時間がかかります。

最も効率良くパーツの持ち込み取り付け業者を探す方法が、 グーピット です。

全国対応でエリア別に分かれていて、『パーツ持ち込み取り付け』というカテゴリーが準備されています。

検索すると、お住まいの地域の近くで持ち込み取り付けをしてくれる業者だけを探せます。

管理人
作業実績や利用者の口コミもあるから、安心。

グーピットは検索するのも見積もりをするのも全て無料です。

パソコンはもちろん、スマホでも使えます。

作業実績がある程度あって、口コミも投稿されている業者を探してください。

カーナビをAmazonで買ってグーピットで探したお店へ

今回買ったのはC27後期のセレナ用BIG X 11とナビ連動ETC2.0キットです。

価格.comやAmazon、楽天や通販サイトの値段をウォッチし続けていました。

値段がうまく落ちたであろうタイミングで、AmazonからナビとETCを買うことに。

ナビを買う前に、グーピットで目星を付けておいた業者さん3社に見積もりをお願いしました。

グーピットで3社に見積もりしたら驚きの結果に!

車を買うとき同様に、3つの業者さんに見積もりをお願いしました。

別に1社でも問題はありませんが、値段のばらつきがあるかもしれないためです。

結果的に、相見積もりをしておいて正解でした。

1社は連絡が来ず、2社目は28000円、そして今回お願いした3社目の業者さんが16000円。

管理人
あとあと走行中のテレビを映るように追加でお願いしたから、プラス2000円だった。

しかし、それを含めても圧倒的に値段は安いですよね!

もちろん、3社目の業者さんに依頼することに決めました。

グーピットで見積もり後1週間で取り付け完了!

見積もりをお願いしてから、作業日の予約にうつります。

業者さんからの回答は20日後でしたが、もうナビが届いていたので何とか早く付けたくて日程を調整できないか聞くことに。

すると、2日後に作業を入れ込んで調整してくれました。

日程に余裕もなかったので代車はありませんでしたが、ほぼ最短での取り付けです。

管理人
最終的に見積もりから1週間でナビとETC付けてもらえたからね。

しかも、量販店や他の業者よりも安い値段で取り付けしてもらえています。

グーピットの登録方法〜持ち込み取り付けを依頼する流れ

今回グーピットを使って業者を探し、取り付けてもらうまでの流れを画像付きでご紹介します。

基本的には業者を探して見積もり、その後作業予約→取り付けという流れです。

まず、 グーピット の画面を開きます。

『パーツ持ち込み取り付け』から業者を探す

グーピットでエリアを絞り込む

メニュー内にある『パーツ持込み取付』を選び、その中からお住まいの地域を選択してください。

都道府県を選ぶと、その次に市町村を選ぶ画面になります。

グーピットで地域を指定する

より細かい地域を選べるようになるので、近いところを選んでください。

持ち込みするパーツの種類を絞り込むと、さらに精度の高い検索ができます。

口コミや作業実績を見て業者を決める

グーピットで業者を選ぶ

業者の一覧が出てくるので、口コミや作業実績を見ながら見積もりする業者を選びます。

作業実績や口コミがないところは少し不安なので、ある程度作業実績のあるお店の方が安心です。

ちなみに、最終的に依頼したのは画像下にある業者さんです。

お店からのコメントなどで何が得意かもわかるので、じっくり吟味してください。

業者を決めたら問い合わせから見積もりを依頼する

グーピットの業者を比較する

業者を決めたら、問い合わせから見積もりを依頼します。

料金が書かれている業者もありますが、基本的に車種によって手間が変わってくることが多いです。

そのため、見積もりしてみないと金額がわからないと考えておきましょう。

依頼したら業者と連絡を取って作業予約する

グーピットで業者に見積もりする

写真や車の情報も入力できる

依頼する業者が決まれば、見積もりを依頼します。

連絡先や問い合わせ内容を書いて送るだけでOKです。

連絡方法を電話かメールか選べるので、電話に出にくい場合はメールにしておきましょう。

問い合わせ内容には、付けて欲しいパーツのことと金額のことを書くだけで十分です。

これを買おうと思っているけど、不足しているものはないか聞くのもいいと思います。

管理人
送信ボタンを押す前に、メルマガの項目がオンになっているから注意。

自動的にチェックがオンに入るようになっているため、送信する前に必ず確認しておきましょう。

グーピットで業者へ見積もりを依頼する

2日もすれば返事が返ってくるので、送信したらしばらく待ちます。

見積もり金額や対応などを見つつ、最終的に依頼する業者を決めたら作業日を予約して終了です。

カーナビの持ち込み取り付けを依頼する時の注意点

グーピットにはカーナビの持ち込み取り付けをしてくれる業者がたくさんあります。

今回依頼してみてわかった依頼時の注意点を3つまとめました。

ケーブルなど不足しているものがないか確認しておく

量販店と違い、持ち込み取り付けはパーツをこちら側で全て用意する必要があります。

中には不足しているパーツを手配してくれるところもありますが、その分納期が長くなってしまうためです。

管理人
ナビの場合はハーネスやケーブルなど、不足しているか要確認。

車種専用ナビなら全てセットになっていることが多いですが、汎用品は別売りのケースもあります。

購入前に、メーカーのページで確認しておきましょう。

わからない場合は依頼する業者に聞いてみると確実です。

最終的な支払い金額を聞いておく

見積もりをした時と最終支払う時の値段が違うと、あとあとトラブルになりかねません。

あまりないと思いますが、念のために作業前に最終確認を込めて聞いておきましょう。

『最初にこの作業で○○円で聞いていますが、問題ありませんか?』と聞いておけばOKです。

依頼する業者に無理は言わない

持ち込み取り付けは業者からしても儲けが少なく、あまりしたがらない仕事です。

そのため、無理を言いすぎないようにしてください。

今回依頼した業者も量販店や他のところより圧倒的に安い値段で作業してくれました。

管理人
ちょっとヨイショしてあげるくらいがベスト。

また次の依頼など、つながる何かを業者側も期待しているはずです。

パーツで儲けがないので、できるだけ穏便に進めるようにしてください。

カーナビやタイヤなどどこで買うのが安いか?

カーナビやタイヤは、個人的にオートバックスなどの量販店よりもネットで買う方が安いです。

量販店でもセールなどの時は安いかもしれません。

しかし、ネット通販は大量の在庫を仕入れて値段を下げて販売しています。

管理人
Amazonとかその典型よね。

価格ドットコムなどで値段が登録されていれば、そこで相場を確認しましょう。

Amazonや楽天の値段も登録されていることが多いので、他の店舗と値段を比較します。

ただ、今回購入したカーナビは価格ドットコムには値段の登録がありませんでした。

ポイントのことも含めていろんなお店の値段を見比べると確実。

タイヤの持ち込み取り付けを依頼するなら、購入時に取り付け店舗も一緒に探せる タイヤフッド がおすすめです。

タイヤ交換はもちろん、組み替えなど普通持ち込みでは対応してくれない内容でも依頼できます。

実際にタイヤを購入してみたので、体験レビューは下記記事をご覧ください。

関連 タイヤフッドを使って思った素直な口コミと評判を公開

カーナビやドラレコなどの持ち込み取り付けレビュー【まとめ】

グーピットのおかげで、量販店よりも安い値段でナビとETCを取り付けすることができました。

ディーラーで聞いた値段はコミコミ40万円でしたが、結果的に31万円で抑えられています。

自分で業者を探す手間はあるものの、安く抑えられる確率は格段にUPするはずです。

ナビやドラレコなどの取り付けを考えている方は、 フジコーポレーション を試してみてくださいね。

オイル交換から車検までOK

グーピットを試してみる

\無料で全国の整備工場が検索できる/

【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

車を高値で売却するならココ!

車を最大限高く売るなら、値段を比べてから交渉するのが近道です。

最近の車買取サイトは、査定だけで使っても問題ありません。

査定価格だけを知るために使っている人の方が多いほど。

普段から僕がよく使っているおすすめの車買取サイトをランキング形式でご紹介します。

楽天カーオークション【電話は1社だけ】

楽天カーオークションの特徴

  • 個人でも使える中古車オークション
  • 一括査定サイトのような電話の嵐がない
  • 買取業者に個人情報が漏れない

楽天カーオークションは、楽天が運営する個人向けの中古車オークションです。

ネット上で公開オークションに無料で出品でき、最初に設定する売り切り価格を越えなければキャンセルもできます。

オークションだけでなく、その後の手続きなども無料で使えてお得です。

管理人
連絡を取るのは楽天の担当者だけだから、電話が鳴りまくる心配がない。

1000を超える買取業者が入札して競りを行うため、値段も上がりやすくなっています。

カーセンサー

カーセンサーの特徴

  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • リクルート運営の安心感
  • 連絡する時間帯など細かな要望を伝えられる

カーセンサーは、提携している業者の数が一番多いサイトです。

大手業者はもちろん、聞き慣れない小さな業者も見つけられます。

管理人
都心部だけでなく、僕のような田舎に住んでいる方でも安心。

中小系の業者は対応が良く値段交渉にも積極的なため、高く売れやすいのも魅力です。

ナビクル

ナビクルの特徴

  • 利用者の人気があり一番申込数の多いサイト
  • 査定申し込み時に概算の相場がわかる
  • 入力するところが少なくすぐできる

ナビクルは、一番メジャーな車買取サイトです。

利用者数も多く知名度が高いので、初めて使う人にも安心。

提携している業者が少ないため、依頼しすぎて電話に悩む必要がありません。

管理人
ユーザー評価の高いオートバックスカーズなど、有名どころの業者に依頼可能。

2分くらいあれば査定の依頼はできますが、電話がかかってくるので時間に余裕のある時に申し込んでください。

\1Clickで記事の感想を伝えられます/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まぎぺー

ディーラー営業マン経験あり、中古自動車査定士の有資格者です。業界の裏話を交えて書いています。YouTubeでの配信も始めました。Twitterはじめたばかりなので、絡んでいただけると喜びます!

-車の点検・車検

© 2021 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説