おすすめ車種

単身赴任時の車購入|転勤時の車はどうするべきか?

サラリーマンには単身赴任はつきものです。

転勤が少ない現場仕事でも、いきなり他工場へ異動となることはあります。

転勤で単身赴任になってしまった時に車をどうするかって悩みどころですよね。

 

一言で単身赴任と言っても、赴任期間と場所によっては車を買い替えたり、持って行かない方が良かったりします。

この記事では、転勤による単身赴任の車購入や乗り換えの損得についてまとめています。

車を乗り換えるか持っていくかの参考にしてください。

単身赴任の辞令は突然やってくる

同じ会社で10年近く働いていると、誰にでも異動の話は可能性がないとは言い切れません。

結婚して子供もいると、単身赴任の辞令が出てもかんたんに断ることも難しいですよね。

 

管理人
単身赴任は、昇進への近道!

 

単身赴任を断ると、会社員としての昇進のチャンスも失ってしまうことになります。

今後のステップアップのためと割り切って、単身赴任の機会をチャンスと捉えることが大事です。

 

転勤先の赴任期間で、車をどうするか考える必要があります。

 

単身赴任で車を売却するかの目安

単身赴任で車を売る目安

単身赴任の期間が3年を超える場合は、車を売るのも選択肢の1つです。

奥さんとあなたでそれぞれ1台ずつ乗っている場合は、1台の車は使う機会も減ります。

 

管理人
車は何も動かさずに放置しておくことが一番壊れやすい。

 

車は乗らずに保管していると、バッテリーをはじめ不具合が出やすくなります。

 

3年を超えると車検を迎えますし、大して乗らないのに自動車税も3年間払わなければなりません。

ステップワゴンなどの5ナンバーミニバンでも、自動車税は年間39500円かかります。

 

車検代も含めたら20万円以上の出費になります。

 

単身赴任用に小さい車に乗り換えるという選択肢

ただ、単身赴任先では自分1人だけなので、大きい車を使う機会は減ります。

そんな時は軽自動車やコンパクトカーに乗り換えすると、維持費も安くなり、経済的です。

 

管理人
大きい車を残しておきたい場合は、セカンドカーで古い中古車を探すのもいい。

 

転勤先が遠方の場合は買い換えした方が特になる場合も

沖縄や北海道などの離島、また海外への転勤が決まった場合は、買い換えた方がお得です。

海外転勤になってしまった場合は、期間が長ければ売却してしまった方がいいでしょう。

 

管理人
国内と違って、海外は毎週帰ってきたりできない。

 

国内でも遠い場所へ転勤になる場合は、車を持っていくと陸送費が高くなります。

自分で乗って行ってもいいのですが、高速料金やガソリン代、時間を考えると効率は悪いですよね。

 

時間があれば大丈夫ですが、社会人だとなかなかそうもいきません。

遠方に転勤になる場合は、単身赴任先で車を買い替えする方がメリットは大きいです。

 

関連 車を安く乗り換えるにはどうすればいいか?

 

単身赴任の車購入・売却は早めの決断が必要

単身赴任の車の買い替えは急ぐべき

単身赴任を言い渡される時は、ほとんどの場合があまり時間がないことが多いですね。

私の周りで単身赴任になった人たちは、2ヶ月ほどくらいで新しい赴任先に異動となることが多かったです。

 

その間に新居での生活の家電を買ったり、生活雑貨を揃えたり、いろいろな手続きをする必要があります。

 

管理人
単身赴任は決まったら、時間がない!

 

そんなバタバタの中で、車屋をまわって査定してる時間はありません

車を買い替えしようと思ったら、結構トントン拍子で話を進めていかないととても間に合いません。

 

車買取で振込・入金が1番早いサイトは、こちらをご覧ください。

関連記事
車買取は入金・振込がすぐの業者を選ぶ|おすすめサイトのランキング

車を売って、お金が振り込まれるまでは時間がかかります。 大手の業者でも最低1週間ほどたたないと、お金は入金されません。 でも、今すぐに車をお ...

続きを見る

 

単身赴任で車を買い替えする時の注意点

単身赴任が決まった時の買い換えの注意点を箇条書きにしてみると、

 

単身赴任時の買い替えポイント

  • 納期を急ぐ必要がある
  • 車庫証明の申請
  • 住民票の異動

 

単身赴任で引っ越しするまでの期間が短い場合は、何よりゆっくりはできません。

納期については、早ければ早いほどいいですよね。

 

業者によっては、納車先を異動先の住所でしてくれるところもあります。

中古車探しの時には、あらかじめそのエリアで車を探すと効率的です。

 

また、場所によっても陸送費がかなりかかってしまうので、業者間で陸送すれば無駄な出費は最小限に抑えることができます。

 

車庫証明と住民票について

一般的に普通車以上であれば、車庫証明が必要で軽自動車は車庫証明はいりません。

ただ、軽自動車でも政令都市で人口10万人以上の市であれば車庫証明が必要になります。

 

車を買うのは赴任前の住所でも、買った車を使うのは単身赴任先の新しい住所になる場合、どこで車庫を申請すればいいのか迷うこともあるわけです。

 

車庫飛ばしとは?

車庫飛ばしと言って、購入当時に申請した車庫とは全く違った場所で車を使用する行為は法律違反となり罰せられる対象となります。

 

わざとやってしまうと、違反対象となりますが、単身赴任の場合はきちんと申請しておけば問題ありません。

 

車庫飛ばしで罰せられる例

  • 自宅で申請したのに違う場所に停めている

 

管理人
車庫の申請が通って少し経ってから、住民票を移転すると言ったケースもあります。

 

具体的に単身赴任でのケースで考えてみると、

車庫証明の申請には、車庫の申請場所を書く欄と車の使用の本拠地を書く欄に分かれています。

  • 車庫の申請場所 →  実家などの住所
  • 使用の本拠地 →  単身赴任先の新しい住所

 

住民票の住所を移す必要がありますが、こうしておけば車庫飛ばしは防げます。

車庫の場所は実家で申請して、実際に車を使う場所は単身赴任先の住所ですよと言う形で申請することができます。

 

警察署に単身赴任でと言う事情を説明すれば問題なく受理してもらえます。

最寄りの警察署は、『警察署検索ページ』で調べることができます。

 

転勤による単身赴任での車の買い替え【まとめ】

急な単身赴任を言い渡されて引っ越し準備に追われて、忘れがちなのが車のことです。

転勤先によっては車は不要になりますが、長期間になる場合は売却するか買い換えるかも考える必要があります

車の乗り換えや売却を楽にする便利なサービスがあるので、参考にしてみてください。

 

さらに詳しく

 

【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

査定するだけでも使える車買取サイト

車を最大限高く売るなら、値段を比べてから交渉するのが近道です。

最近の車買取サイトは、査定だけで使ってキャンセルするのが当たり前になってきています。

査定価格だけを知るために使っている人の方が多いほど。

普段から僕がよく使っているおすすめの車買取サイトをランキング形式でご紹介します。

全て車を売らずに査定だけでも使えるサイトに厳選しました。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の特徴

  • 利用者の人気があり一番申込数の多いサイト
  • 査定申し込み時に概算の相場がわかる
  • 入力するところが少なくすぐできる

ナビクル車査定は、一番メジャーな車買取サイトです。

利用者数も多く知名度が高いので、初めて使う人にも安心。

提携している業者が少ないため、依頼しすぎて電話に悩む必要がありません。

管理人
ガリバーや有名どころから、評判のいいカーセブンにも依頼可能。

2分くらいあれば査定の依頼はできますが、電話がかかってくるので時間に余裕のある時に申し込んでください。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の特徴

  • 顧客満足度No.1のオートバックスカーズに依頼可能
  • 入力画面が一番使いやすい
  • 全体的に評判のいい業者が多い

ズバット車買取比較は、唯一オートバックスカーと提携しているサイトです。

オートバックスカーズは、2019年のオリコンが実施した顧客満足度ランキングで総合1位に輝いた業者。

管理人
概算相場の表示機能や入力画面の自動切り替えなど、使いやすさはNo.1。

他にも評判のいいアップルやカーセブンにも査定の依頼が可能です。

カーセンサー

カーセンサーの特徴

  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • リクルート運営の安心感
  • 連絡する時間帯など細かな要望を伝えられる

カーセンサーは、提携している業者の数が一番多いサイトです。

大手業者はもちろん、聞き慣れない小さな業者も見つけられます。

管理人
都心部だけでなく、僕のような田舎に住んでいる方でも安心。

中小系の業者は対応が良く、値段交渉にも積極的なため、高く売れやすいのも魅力です。

\1Clickで記事の感想を伝えられます/

公開したての記事

1

最近人気のサブスク系サービス。 車も同様に、月々定額で支払う方が増えてきています。 月々定額で新車を乗るときに出てくるキーワードが、カーリー ...

2

ガリバーをはじめとする車買取業者は、小さいところも含めると全国に数千以上あります。 全ての業者に査定を依頼できればいいですが、現実問題は難し ...

3

車庫証明と聞くと難しそうなイメージがありますが、実は誰でも申請できるものです。 やり方さえわかっていれば自分でできるので、車を買う時の諸費用 ...

4

0120221616から電話がめちゃくちゃかかってくるのは、ガリバーからです。 車の査定や中古車探しをネットから申し込むと、早い段階でかかっ ...

5

譲渡証明書は、車を売却する時に必ず必要になる書類の1つです。 通常は買取業者が用意してくれるものですが、個人売買や自分でやる時は自分でする必 ...

-おすすめ車種
-

© 2020 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説

更新したばかりの記事とキャンペーン情報
更新情報を見る
新しい記事とお得情報
更新情報を見る