片道30分の通勤用の車の選び方とおすすめ車種

新車の限界値引き額レポートはじめました。随時更新中です!

おすすめ車種

車で片道30分くらいの距離に最適な通勤用の車のおすすめと選び方

片道30分ほどかかる通勤では、軽自動車ではちょっと物足りません。

かといって、ミニバンなど大きい車でも燃費が悪いのでイマイチです。

そんな時に使いやすいのが、走りと燃費を両立しているコンパクトカーです。

ちょい乗り程度の通勤距離には、『通勤用に使う軽自動車の選び方とおすすめ車種』を参考にしてください。

この記事では、片道30分くらいの通勤時の車選びのポイントとおすすめ車種をまとめています。

車を安く乗り換えるコツについても触れていますので、ぜひチェックしてお得に乗り換えてください。

片道30分かかる通勤には普通車がベスト

軽自動車が使いやすいのは、10分くらいのちょい乗りの通勤距離の場合です。

軽自動車は長時間乗るようなシートの設計にはなっていませんし、長時間は疲れてしまいます。

仕事が終わって、帰るのに車でまたストレスを抱えてしまっては次の日の仕事にも差し支えますよね。

普通車なら排気量にゆとりもあり、燃費もいいので経済的です。

さらに、コンパクトカーなら走っていてストレスを感じることもありません。

管理人
通勤途中で余計なイライラも減らせますね。

長距離通勤の車の過ごし方については、こちらも参考にどうぞ。

関連
長距離通勤の車の過ごし方
毎日2時間でも大丈夫!長距離通勤を楽しくする車での過ごし方

僕は30分くらいですが、毎日片道1時間以上かけて車通勤する人もいます。 通勤途中に本が読めなかったり寝れないのが、車通勤の残念な点です。 し ...

続きを見る

通勤用にミニバンを乗るのはもったいない

通勤用の普通車の選び方

通勤用の普通車の選び方

通勤用の普通車と言っても、いろんな車種があります。

1000ccから3000ccを超える大きい車までたくさんあるので、まずは車の形状を絞り込みましょう。

休日やレジャーにも兼用するのであれば、ミニバンや大きい車でも問題ありません。

しかし、通勤メインで使用するのにミニバンみたいな大きい車はコスパが悪いです。

コンパクトカーが安くて便利

通勤メインで使うなら、普通車の中でもコンパクトカーが1番使いやすいです。

車を購入する時の費用も安く抑えられますし、買った後の維持費もそれほど高くありません。

管理人
最近は、車買う時軽自動車の方が高いこともあるからね。

タイヤや部品交換時も、大きい車ほどお金がかからないので経済的です。

特にスタッドレスタイヤなど大型車はサイズが大きく高いですが、コンパクトカーなら安く買えます。

1500ccまでの車がいい

コンパクトカーを選ぶなら、排気量は1500cc以下を選ぶとより経済的です。

1500ccまでなら、年間に払う自動車税も34500円でおさめることができます。

同じ5ナンバーでも1500ccを超えると、ステップワゴンなどと同じ税金になってしまいます。

自動車税は毎年必ずかかるお金なので、安い方がいいですよね。

管理人
1500ccあれば走りもゆとりがあって、坂でストレスを感じることも少ないよ。

家族がいてもコンパクトカーなら、室内にゆとりもあるので長く使えて便利です。

低燃費は正義

コンパクトカーの1番の魅力と言ってもいいのが、『低燃費』であることです。

軽自動車よりも燃費がいい車が増えてきており、車によってはリッター25kmを超える車種もあります。

燃費が良ければ、うまくいったら通勤手当でもらえるお金を浮かせることもできます。

管理人
普通の車より燃費がいいから、いろんな面でお得。

消費税も上がり続けるこの世の中、低燃費は正義です。

もちろん、通勤だけでなく普段乗りに使う時でも経済的なのは言うまでもありません。

長距離通勤の場合は、『高速や片道1時間以上かかる長距離通勤におすすめの車 』でハイブリッドカーを詳しく紹介しています。

片道30分の通勤におすすめな車

片道30分くらいの通勤距離での使用を基準に、コンパクトカーのおすすめを考えてみました。

↓の3つの条件をクリアする車を選びました。

  • シートが座りやすい
  • 安全性が高い
  • 休日でも使える

【信頼性で選ぶなら】 トヨタヤリス

トヨタヤリス

ヤリスはもともと欧州で発売されていましたが、現在はヴィッツの後継として販売されています。

一見女性向けのデザインに見えますが、室内の作りは落ち着いたデザインなので男性でも問題なく乗れる点はありがたいポイント。

営業車としても良く使われることから、その耐久性は抜群で10年乗っていてもまだまだ現役です。

カラーバリエーションが多いので、中古車を狙うなら白や黒など人気カラーを外すと、より安く買うことができます。

【購入費を抑えるなら】 マツダMAZDA2

マツダMAZDA2

MAZDA2は昔のデミオで、値段の安さと落ち着いたデザインが特徴です。

トヨタや日産などと比べて、お得に買えることは意外に知られていません。

マツダ車はトヨタ車などに比べると値落ちが早いため、同じ年式でも妥協せずに買えます。

【機能で選ぶなら】 日産ノート

日産ノート

ノートは日産の代表的なコンパクトカーで、女性向けイメージのマーチと違いユニセックスで乗れる車です。

コンパクトカークラスでは1,2を争う室内空間の広さが魅力。

荷室も広めに作られており、通勤だけでなく休日にお出かけで使っても全然問題ありません。

通勤用の普通車を安く乗り換えるには?

通勤用だけでなく、車を安く乗り換えるために必要なことは3つあります。

車を安く乗り換える秘訣

  1. 安く買う(値引き)
  2. 高く売る(査定)
  3. 安い時を狙う(時期)

一番重要なのが、車を買う時の値引きです。

車の値引き交渉や査定のコツ、安く買える時期については別記事に詳しくまとめました。

ディーラーで営業マンをしていた僕が、値引きや査定のやり方について解説しています。

関連 【新車・中古車OK】車の値引き交渉術や売り方まとめ

【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

査定するだけでも使える車買取サイト

車を最大限高く売るなら、値段を比べてから交渉するのが近道です。

最近の車買取サイトは、査定だけで使ってキャンセルするのが当たり前になってきています。

査定価格だけを知るために使っている人の方が多いほど。

普段から僕がよく使っているおすすめの車買取サイトをランキング形式でご紹介します。

全て車を売らずに査定だけでも使えるサイトに厳選しました。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の特徴

  • 利用者の人気があり一番申込数の多いサイト
  • 査定申し込み時に概算の相場がわかる
  • 入力するところが少なくすぐできる

ナビクル車査定は、一番メジャーな車買取サイトです。

利用者数も多く知名度が高いので、初めて使う人にも安心。

提携している業者が少ないため、依頼しすぎて電話に悩む必要がありません。

管理人
ガリバーや有名どころから、評判のいいカーセブンにも依頼可能。

2分くらいあれば査定の依頼はできますが、電話がかかってくるので時間に余裕のある時に申し込んでください。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の特徴

  • 顧客満足度No.1のオートバックスカーズに依頼可能
  • 入力画面が一番使いやすい
  • 全体的に評判のいい業者が多い

ズバット車買取比較は、唯一オートバックスカーと提携しているサイトです。

オートバックスカーズは、2019年のオリコンが実施した顧客満足度ランキングで総合1位に輝いた業者。

管理人
概算相場の表示機能や入力画面の自動切り替えなど、使いやすさはNo.1。

他にも評判のいいアップルやカーセブンにも査定の依頼が可能です。

カーセンサー

カーセンサーの特徴

  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • リクルート運営の安心感
  • 連絡する時間帯など細かな要望を伝えられる

カーセンサーは、提携している業者の数が一番多いサイトです。

大手業者はもちろん、聞き慣れない小さな業者も見つけられます。

管理人
都心部だけでなく、僕のような田舎に住んでいる方でも安心。

中小系の業者は対応が良く、値段交渉にも積極的なため、高く売れやすいのも魅力です。

\1Clickで記事の感想を伝えられます/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-おすすめ車種
-

© 2020 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説