おすすめ車種

【ちょい乗り向け】通勤用に使う軽自動車の選び方とおすすめ車種

通勤で車に乗る距離が短いなら、軽自動車がベストです。

会社や駅まですぐに着きますし、走行性能を気にする必要もありません。

 

何よりも、軽自動車は購入後の維持費が安いところが魅力です。

長く乗れば乗るほど、維持費が安くなりお得です。

 

この記事では、通勤用の軽自動車だけに絞って、選び方とおすすめ車種をまとめています。

安く乗り換えるコツも書いていますので、最後まで読めば車の乗り換えで損することもなくなります。

ちょい乗り距離なら軽自動車は最適

通勤で軽自動車を使うのに、1番おすすめなのはちょい乗り距離であることです。

車に乗る時間が片道15分以内であれば、軽自動車がぴったりです。

 

管理人
車に乗る時間が短いなら、経済性で選んだ方がお得。

 

会社や駅まですぐ着く距離なのに、大きい車で行くのはもったいないです。

ガソリン代の出費も痛いですし、ちょい乗りは車が故障する原因にもなります。

 

通勤用の軽自動車の選び方

通勤で使う軽自動車には、特別必要な装備がないといけないわけではありません。

会社や駅までが近い前提なので、必要最低限のものだけで十分です。

通勤用の軽自動車は、下記の3つの条件をクリアしていればOKです。

  1. CD・ラジオが聴ける
  2. 燃費がいい
  3. オートマが4AT

 

CD・ラジオが聴ける

いくら会社や駅までの距離が近くて、車に乗っている時間が短くても無音は辛いです。

今の車ならほとんどついていますが、最低CDデッキは欲しいところです。

CDデッキがついていれば、ラジオも聴けますよね。

 

管理人
FMさえあれば、スマホの音楽も聴けるから十分。

 

FMトランスミッターを使えば、Bluetoothでスマホに入っている音楽を車で聞くことができます。

FMトランスミッター USB車載充電器 bluetooth 4.2 カーチャージャー 急速充電 1.44インチledディスプレイ ハンズフリー通話 電圧測定 2USBポート 360度自由調整可 カーナビ音声伝送 Android/iPhone対応可 bluetooth/TFカード/U-disk/Aux対応可 AUX線付 多機種対応 簡単操作 18ヶ月品質保証
LBELL

 

燃費がいい

車に乗る距離が短いと、どうしても燃費は悪くなります。

まして、信号が多いところではなおさら燃費は落ちてしまいます。

そんな時でも、燃費がいい車を選んでおけばだいぶん違います。

 

同じ軽自動車でも、年式が古いと、リッターあたり10kmくらいしか走らない車もあります。

 

4ATのオートマ

今でこそ少なくなってきましたが、ひと昔前の軽自動車は3ATの車もありました。

ライフやザッツなどが主流の時代は、ホンダの軽は3速ATでした。

 

管理人
3速だと、さすがに街乗りでもキツい。

 

セカンドカーや中古車で安く探す時は、昔の車で3ATになっていないかどうかも確認しておきましょう。

 

通勤に使いやすい軽自動車のランキング

車に乗っている時間が短く、ちょい乗り用の軽自動車を厳選して4車種をランキングにしました。

ランキングの順位付けの基準は、下記の2つをもとに選んでいます。

  • 購入費用が安い
  • チョイ乗りでも燃費がいい

 

中古車情報のデータは、カービュー中古車相場の情報を引用しています。

 

1位 スズキ アルト

チョイ乗り通勤におすすめのスズキアルト

燃費(現行)新車価格中古車相場中古車平均走行距離
37.0km/L894,240円58.7万円31,561km

アルトは個人よりも、営業車で見かけることが多いかもしれません。

内装も必要最小限のレベルですが、会社が使う=耐久性が強く長持ちするということです。

 

アルトのすごいところは、ガソリン車の軽自動車の中でも燃費の良さです。

乗り方次第ではハイブリッド車を凌ぐ低燃費と なっています

 

管理人
中古車在庫の走行距離も少ないから、いい車が見つかる可能性が高い。

 

 

2位 スズキ ワゴンR

燃費(現行)新車価格中古車相場中古車平均走行距離
26.8km/L1,078,920円60.5万円54,906km

ワゴンRは、スズキの看板商品で20年以上も発売が続いている軽自動車です。

いまだに現役なのが、すごいところです。

中古車市場でも値段がそんなに高くないのが魅力で、ターボ車の流通量が多くなっています。

 

管理人
年式を落として探せば、セカンドカーとしても射程圏内。

 

形状も流行りのハイト型ワゴンで、通勤以外にも使えます。

 

 

3位 ダイハツ ムーヴ

チョイ乗り通勤におすすめのダイハツムーヴ

燃費(現行)新車価格中古車相場中古車平均走行距離
31.0km/L1,112,400円59.2万円57,784km

ダイハツの軽自動車の中で、時代を超えて人気が落ちないメイン車種がムーヴ。

乗用メインで設計されているので、アルトやワゴンRと比べると装備面は豪華です。

 

最近は、スライドドア付きの軽自動車が人気です。

そのため、ハッチドア型のムーヴは人気が下がりつつあります。

 

管理人
つまり、中古車として検討するならお買い得に買える車!

 

カスタムグレードは高いですが、通勤用と割り切るならノーマルグレードに絞り込むと安い在庫が見つかりやすいです。

 

 

通勤用の軽を安く乗り換えるコツ

通勤用の軽自動車を安く乗り換えるには、いかに高く売って安く買うかがポイントです。

車を高く売るのは簡単ではありません。

でも、ちゃんとやり方を知っていれば、誰でも高く売ることはできます。

 

管理人
車に詳しくないからって諦めるのはまだ早い。

 

中古車を5台乗り継いできた僕が、車を安く乗り換える方法をまとめました。

関連 車を安く乗り換えるにはどうすればいいか?

 

通勤用の軽自動車【まとめ】

会社までの距離が近かったり、最寄りの駅までしか乗らない場合は軽自動車がおすすめです。

通勤にかかる時間が短いのに、いい車で行くのはもったいないからです。

ちょい乗り通勤は、車の故障も不安材料です。

高い車の維持費を少しでも節約するために一度検討してみてください。

 

 

スポンサーリンク




【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

査定するだけでも使える車買取サイト

車を最大限高く売るなら、値段を比べてから交渉するのが近道です。

最近の車買取サイトは、査定だけで使ってキャンセルするのが当たり前になってきています。

査定価格だけを知るために使っている人の方が多いほど。

普段から僕がよく使っているおすすめの車買取サイトをランキング形式でご紹介します。

全て車を売らずに査定だけでも使えるサイトに厳選しました。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の特徴

  • 利用者の人気があり一番申込数の多いサイト
  • 査定申し込み時に概算の相場がわかる
  • 入力するところが少なくすぐできる

ナビクル車査定は、一番メジャーな車買取サイトです。

利用者数も多く知名度が高いので、初めて使う人にも安心。

提携している業者が少ないため、依頼しすぎて電話に悩む必要がありません。

管理人
ガリバーや有名どころから、評判のいいカーセブンにも依頼可能。

2分くらいあれば査定の依頼はできますが、電話がかかってくるので時間に余裕のある時に申し込んでください。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の特徴

  • 顧客満足度No.1のオートバックスカーズに依頼可能
  • 入力画面が一番使いやすい
  • 全体的に評判のいい業者が多い

ズバット車買取比較は、唯一オートバックスカーと提携しているサイトです。

オートバックスカーズは、2019年のオリコンが実施した顧客満足度ランキングで総合1位に輝いた業者。

管理人
概算相場の表示機能や入力画面の自動切り替えなど、使いやすさはNo.1。

他にも評判のいいアップルやカーセブンにも査定の依頼が可能です。

カーセンサー

カーセンサーの特徴

  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • リクルート運営の安心感
  • 連絡する時間帯など細かな要望を伝えられる

カーセンサーは、提携している業者の数が一番多いサイトです。

大手業者はもちろん、聞き慣れない小さな業者も見つけられます。

管理人
都心部だけでなく、僕のような田舎に住んでいる方でも安心。

中小系の業者は対応が良く、値段交渉にも積極的なため、高く売れやすいのも魅力です。

\1Clickで記事の感想を伝えられます/

-おすすめ車種
-

© 2020 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説

更新したばかりの記事とキャンペーン情報
更新情報を見る
新しい記事とお得情報
更新情報を見る