おすすめ車種

ズバット車販売の口コミや評判|全国の非公開車両から中古車を探せる便利サービス

中古車市場には、まだ市場に出回っていない非公開車両があります。

中古車オークションで売買されたばかりの車が中心です。

ズバット車販売 は、そんな非公開車両の中から無料で中古車探しを依頼できるサービス。

ガリバーと提携しているので、ガリバーの担当者があなたの希望の条件の車を探してくれます。

中古車の希望条件を入力して一度営業マンと話をしたら、あとは待つだけです。

目の前で営業マンとやり取りする必要がなく、無駄な時間を使わないところが魅力。

修復歴なしの車のみなので、中古車探しに慣れていない方なら使って損はないサービスです。

>> 【無料】ズバット車販売を試してみる

ズバット車販売の特徴・サービス概要

画像引用:ズバット車販売公式サイト

ズバット車販売 は、中古車お探しサービスの中では利用実績が一番多いサイト。

他にも似たようなサービスはありますが、中古車業界最大手のガリバーと提携しているのはズバットだけです。

ガリバーで探してもらうのも同じですが、ガリバーはお店に行って対面でやり取りする必要があります。

ズバット車販売では基本電話でのやり取りなので、長話に付き合う心配もありません。

無料でガリバーの担当者が中古車探しを手伝ってくれる

ズバット車販売もガリバーの中古車探し同様、無料です。

ネット上から欲しい車のだいたいの条件を入力しておけば、ガリバーの担当者から電話が入ります。

管理人
入力した内容の確認や詳細のすり合わせメインね。

ガリバーのお店にいるスタッフと同じ『スマートカーライフプランナー』なので、お店に行くのと担当者の知識差はありません。

ネットや雑誌に載っていない非公開車両から検索可能

非公開車両というだけあって、ネットはもちろん雑誌にもまだ掲載されていません。

ガリバーだけでなく、中古車販売業者にはネットにない中古車情報が豊富です。

ガリバーが買取した中古車は、1週間ほどでお店の展示から外されます。

管理人
オークション出品待ちや買取したばかりの車が中心。

このように僕たちが見ることのできない在庫の中から、中古車探しをしてくれます

一般に公開されている中古車よりも台数が多いため、穴場の状態の車が見つかる可能性大です。

検索対象は修復歴なしの中古車のみ

ズバット車販売 で探してくれる中古車は、提携しているガリバーの基準と同じ。

ガリバーは、修復歴がある中古車の販売は行っていません。

万が一、契約後に修復歴が見つかった時は契約解除に応じてくれます。

修復歴の誤解

事故をしたり、ドアを交換しただけでは修復歴車にならないこともある。

修復歴車とは、車の骨格部分に損傷をきたした車のことを指します。

どちらにせよ、ガリバーは修復歴ありの車は販売しないので安心です。

最長10年保証で契約後の返品もできる

ズバット車販売から購入した中古車は、最長10年保証をつけられます。

また、契約後のキャンセルにも対応。

ガリバーの中古車保証は有償での対応になるので、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連 ガリバーの中古車10年保証の評判|いるかいらないかを調べてみた

返品に関してもいくつか条件があり、全額は返ってきません。

返品時の条件

  • 車両本体のみの返金
  • オプションや諸費用は対象外
  • ローンの時は解約手数料5000円が必要

返品に関しては、できるだけしない方が得策です。

ズバット車販売のデメリット・悪いところを調べてみた

どんなサービスでも必ずイマイチなところはあるはずです。

ズバット車販売も同様で、調べてみるといくつか気になる点はありました。

はじめに、ズバット車販売のデメリットとなりうる部分からご紹介します。

ズバット車販売は契約するまで現車が確認できない

直接ガリバーの店舗へ行っても同じですが、ズバット車販売もネット中心の検索になります。

そのため、遠方の在庫だった場合は現車確認ができません。

近県の店舗にある在庫なら、直接その店舗へ足を運んで現車を確認することはできます。

ただ、遠いお店に車がある時に車を見ることができないのはデメリットです。

管理人
まぁ、これはネットで中古車探しする時の宿命。カーセンサーとかでも一緒よね。

最近の中古車検索は以前より写真の画質も上がっており、枚数も多めです。

僕は普段からネットで車探しすることが多いですが、まだ失敗したことはありません。

ガリバーの店舗に比べて納車まで時間がかかる

直接車屋さんへ行って契約すれば、書類のやり取りなどの手続きは速くできます。

ズバット車販売は直接お店に行かないため、契約から納車まで平均2〜3週間ほど必要です。

急ぎで車が必要という方には不向きなので、すぐにでも車が欲しいならズバット車販売はおすすめできません。

管理人
逆に1ヶ月ほど時間があるなら、おすすめできるサービス。

ただ、ガリバーへ直接行ってもお目当ての車がその店舗にない場合は取り寄せになります。

ガリバーのお店に在庫がある車以外は、そんなに変わりません。

中古車と言えど、大きな買い物ですぐに決めてしまうのはリスクが高いですよね。

そう考えれば、適度な期間と言えるかもしれません。

ズバット車販売の利用価値・メリットを調査

反対に、ズバット車販売のいいところもご紹介しておきます。

結論から言えば、時間を有効に使えるので使っておいて損はないサービスです。

中古車の目利きがちゃんとできて、自分の足で探し回るのが好きなら向いていません。

しかし、1店舗ずつ問い合わせて見に行くのは結構大変です。

そんな時に ズバット車販売 は中古車探しをプロに任せられるので、便利と思いました。

車の知識がなくても当たりの中古車を探せる

1番の魅力は、車の知識が必要ないこと。

最低の条件さえ伝えておけば、ガリバーの担当者がそれ以上の中古車を探してくれます。

管理人
修復歴なしの車だけだから、ハズレには当たりにくいよね。

車の状態と値段だけ確認するだけでOKなので、ややこしい車の知識は不要です。

流通が少ない中古車が見つかりやすい

自分で探すなら、ネットや雑誌から中古車を探すこともできます。

カーセンサーやGooなど中古車情報誌で探せば、お目当てのいい車が見つかるかもしれません。

しかし、特定の車種や流通量の少ない珍しい車を探すことは難しいもの。

管理人
輸入車とかスポーツカーとかはほとんど載ってないよね。

あってもなかなかいい状態で見つけるのは至難の技です。

そんな時に、非公開車両からも探せると検索の幅が広がり、見つかりやすくなりますよね。

>> ズバット車販売を試してみる

担当者と直接会わないので強引な営業を受けずにすむ

ズバット車販売経由で依頼すると、ガリバーのお店に行く必要がありません。

お店に行くと何かと話が長くなり、なかなか帰れないことが多いです。

我が家も以前、ガリバーへ行った時に子供が小さいのに3時間くらい話されて大変だった苦い思い出があります。

管理人
ズバット車販売 なら、電話対応だけで済むからその点は安心。

電話なので早めに切ることもできますし、長話になるリスクを避けられるのはメリットです。

【独自調査】ズバット車販売を利用された方の口コミ・評判

ズバット車販売はまだ知名度が低く、ツイッターを見ても口コミや評判は見つかりませんでした。

そこで、気になる利用者の評判をネット上でアンケートとして募集。

当サイト独自に実際の利用者の意見を集めたので、良い意見と悪い意見をいくつかご紹介します。

アンケート募集先:クラウドワークス 

欲しい車の条件があいまいでも探してもらえた

だいたいの条件だけでも車を探せる

30代男性

アクアが欲しいと思っていて、漠然なイメージだけを記入して依頼。

ガリバーの担当者の方から電話でいろいろと話を聞かれ、安く買える色やグレードを教えてもらえました。

話が長くなるのが嫌なので、お店に行きたくない僕のような人間にとってはいいサービスだと思いました。

珍しい車を探したい時には便利なサービスかも

なかなかない車を探す時にいい

40代男性

ランクル70を探していたので、実店舗ではどこへ行ってもなかなか見つからなかったが、ここは登録だけして待っているだけで楽だった。

2週間ほどかかったが、希望のランクルを見つけてくれました。ありがとうございました。

契約前に現車を確認できないのは少し不安がある

契約する前に車を見られない

50代男性

中古車を探してくれるのはありがたいですが、契約前に車が見られないのが不安でした。

ガリバーのお店に行っても同じですが、我々の年代は実物を見ないとやはり心配になる。

選んでくれた車は異常もなく、元気に走ってくれていますが買う前はなかなか決められませんでした。

車屋に行く必要がないので忙しい人には最適

車屋に行かなくてもガリバーで車探しができる

30代男性

中古車を探していたけど、なかなか車屋へ行く時間が取れなかった私のような人間にはおすすめ。

ガリバーのお店で探してもらっているのとそれほど変わらなかった。

目の前で探してくれるのが電話になるだけというイメージ。

ただ、直接話すわけではないため、時間はかかってしまう。

お店へ行って車探しをしてもらうよりは、時間効率がいいというのがズバット車販売の利点。

しかし、現車を確認できないというのは気になるとの意見が多くありました。

ただ、ガリバーで車探しをしても遠方の車は確認できないので同じです。

それなら、電話のやり取り中心で進められるズバット車買取の方がいいかもしれません。

基本は車の条件を登録して待つだけなので、試してみる価値は十分にありますね。

ガリバーへ行かなくても在庫が探せる

ズバット車販売を試してみる

\店舗にはない非公開車両も検索可能/

ズバット車販売利用の流れと注意点

ズバット車販売の依頼方法と、ステップごとに気をつけておきたい注意点をまとめました。

調べていて気になったことを注意点としてご紹介します。

基本的な流れは、下記の通り。

ズバット車販売の利用手順

  • 欲しい車の情報を登録する
  • ガリバーの担当者からヒアリング
  • 車の提案や確認
  • 契約〜納車

各ステップごとに詳しくご紹介しますね。

ネット上から欲しい車のだいたいの条件を入力する

ズバット車販売 のページから、探している車の条件や連絡先を入力します。

メーカーや予算は必須入力ですが、だいたいの入力でOKです。

管理人
その他要望に細かい条件を書いておくと、早く見つかりやすくなるよ。

頻繁に連絡が来るのが嫌という方は、ここにできるだけ詳しい条件を記入しておきましょう。

ガリバー担当者からの連絡を減らすことができます。

注意点①ガリバーの担当者から電話があるので、車探しをしていない人には不向き

入力した車の条件を見るだけでは、車を探すガリバーの担当者も詳しくわかりません。

申し込みが終わると、ガリバーの担当者から電話があります。

電話の内容

  • 探している車の条件の確認
  • いつ頃必要か
  • 予算や利用用途など

車の予算や条件以外に、利用用途を聞かれることもあります。

利用用途を満たせる他の車種でいいものがあれば、代わりに提案してもらうことができるので伝えておきましょう。

全く車探しを考えていないと、お互い迷惑になってしまうので申し込みは控えてください。

希望の車の提案・ガリバー担当者とのやり取り

最初にヒアリングした内容をもとに、ガリバーの担当者が条件に見合う中古車を探してくれます。

細かい条件の確認等で、何回か担当者とやり取りが必要です。

管理人
あらかじめ、電話に出やすい時間帯を連絡しておくと安心。

近くの店舗で見つかった場合は、お店に行けば車の確認は可能です。

注意点②自分で行かないと現車確認や試乗はできない

目当ての車が近くの店舗にあれば問題ありませんが、遠方の店舗にある場合は注意が必要。

基本的に契約前の取り寄せ等はできません。

そのため、自分で足を運ばないと現車確認ができないところは残念なポイント

管理人
大型店舗じゃないと試乗できないのも注意。

基本中古車は試乗することが少ないので問題ありませんが、気になる場合は担当者に相談してみましょう。

在庫のある店舗に連絡して、取り計らってくれる場合があります。

契約〜納車

目当ての車に決めたら、契約へと進みます。

担当者から必要書類や手続き方法についての説明があるので、指示通りに進めればOKです。

管理人
書類に不備があると納車が遅れてしまうため、事前に確認しておくべし。

納車までのサポートはもちろん、アフターサービスの案内もしてくれます。

点検や車検など、行きつけのメンテナンス工場がない場合は グーピット で探してもいいかもしれません。

パーツの取り付けなどでも検索可能です。

注意点③10年保証や返品には細かい条件がある

ガリバーでは中古車でも10年保証をつけたり、返品対応ができます。

10年保証は有償対応になるので、値段を聞いてから加入するかどうかを決めた方が無難です。

返品についても先にご紹介した通り、細かい条件が定められています。

管理人
諸費用は全額返金対象外だから注意。

ガリバーは返品できますが、全額返ってくるわけではないのでキャンセルはしない前提で契約する方がいいです。

ズバット車販売で非公開車両を探す【まとめ】

ズバット車販売は、非公開車両から中古車を探してくれる便利なサービスです。

こちらからガリバーの店舗へ出向かなくても、電話のやり取り中心で中古車探しを依頼できます。

お店に行かずに中古車探しができるのは何よりの魅力。

無料で使えて、強引な営業をされる心配もないので試してみる価値は十分にあります。

ガリバーへ行かなくても在庫が探せる

ズバット車販売を試してみる

\店舗にはない非公開車両も検索可能/

【1分で診断】あなたにぴったりの車買取サイトは?

車買取サイトの選び方をチャート形式で探せるようにしました。

質問に答えるだけで、あなたに合った車買取サイトがわかります。

管理人
気合い入れて作ってみたので、試してみてください。
Q1
車を売る時、査定はする派ですか?

査定するだけでも使える車買取サイト

車を最大限高く売るなら、値段を比べてから交渉するのが近道です。

最近の車買取サイトは、査定だけで使ってキャンセルするのが当たり前になってきています。

査定価格だけを知るために使っている人の方が多いほど。

普段から僕がよく使っているおすすめの車買取サイトをランキング形式でご紹介します。

全て車を売らずに査定だけでも使えるサイトに厳選しました。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の特徴

  • 利用者の人気があり一番申込数の多いサイト
  • 査定申し込み時に概算の相場がわかる
  • 入力するところが少なくすぐできる

ナビクル車査定は、一番メジャーな車買取サイトです。

利用者数も多く知名度が高いので、初めて使う人にも安心。

提携している業者が少ないため、依頼しすぎて電話に悩む必要がありません。

管理人
ガリバーや有名どころから、評判のいいカーセブンにも依頼可能。

2分くらいあれば査定の依頼はできますが、電話がかかってくるので時間に余裕のある時に申し込んでください。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の特徴

  • 顧客満足度No.1のオートバックスカーズに依頼可能
  • 入力画面が一番使いやすい
  • 全体的に評判のいい業者が多い

ズバット車買取比較は、唯一オートバックスカーと提携しているサイトです。

オートバックスカーズは、2019年のオリコンが実施した顧客満足度ランキングで総合1位に輝いた業者。

管理人
概算相場の表示機能や入力画面の自動切り替えなど、使いやすさはNo.1。

他にも評判のいいアップルやカーセブンにも査定の依頼が可能です。

カーセンサー

カーセンサーの特徴

  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • リクルート運営の安心感
  • 連絡する時間帯など細かな要望を伝えられる

カーセンサーは、提携している業者の数が一番多いサイトです。

大手業者はもちろん、聞き慣れない小さな業者も見つけられます。

管理人
都心部だけでなく、僕のような田舎に住んでいる方でも安心。

中小系の業者は対応が良く、値段交渉にも積極的なため、高く売れやすいのも魅力です。

\1Clickで記事の感想を伝えられます/

公開したての記事

1

最近人気のサブスク系サービス。 車も同様に、月々定額で支払う方が増えてきています。 月々定額で新車を乗るときに出てくるキーワードが、カーリー ...

2

ガリバーをはじめとする車買取業者は、小さいところも含めると全国に数千以上あります。 全ての業者に査定を依頼できればいいですが、現実問題は難し ...

3

車庫証明と聞くと難しそうなイメージがありますが、実は誰でも申請できるものです。 やり方さえわかっていれば自分でできるので、車を買う時の諸費用 ...

4

0120221616から電話がめちゃくちゃかかってくるのは、ガリバーからです。 車の査定や中古車探しをネットから申し込むと、早い段階でかかっ ...

5

譲渡証明書は、車を売却する時に必ず必要になる書類の1つです。 通常は買取業者が用意してくれるものですが、個人売買や自分でやる時は自分でする必 ...

-おすすめ車種
-, ,

© 2020 中古車査定まるわかり -車買取のコツや高く売る方法を解説

更新したばかりの記事とキャンペーン情報
更新情報を見る
新しい記事とお得情報
更新情報を見る